【新商品情報】 “面光電”センサ「AIシリーズ」誕生! 面で検出し、絵で捉える。だから、ズレてもOK、判別も可能。詳細は こちら

通信ユニット
DLシリーズ

DeviceNet対応通信ユニット

DeviceNet対応通信ユニット DL-DN1

仕様

型式 DL-DN1
通信方式 DeviceNet準拠
DeviceNet仕様 対応機能 I/O通信(Poll)
Explicitメッセージ通信
アドレス設定 0 ~ 63( PGM 対応)
通信速度(自動切換式) 500kbps/250kbps/125kbps
最大
ケーブル長
500kbps 太ケーブル:100m / 細ケーブル:100m
250kbps 太ケーブル:250m / 細ケーブル:100m
125kbps 太ケーブル:500m / 細ケーブル:100m
ネットワーク電源 電源電圧:DC11-25V (DeviceNet通信電源より供給)
消費電力:820mW以下(24V時34mA以下、12V時50mA以下)※1
センサ
接続仕様
接続可能センサ D-bus 対応センサアンプ※2
接続可能台数 最大15 台※ 3
表示灯

ネットワークステータス表示灯:緑・赤2 色LED
モジュールステータス表示灯:緑・赤2 色LED
センサ通信表示灯:緑・赤2 色LED

電源電圧 DC20-30V リップル(P-P)10%含む
(接続されたセンサアンプより供給)
消費電力 660mW以下(24V時27mA以下)※4
耐環境性 使用周囲温度 - 20 ~+ 55 ℃(氷結しないこと)
使用周囲湿度 35 ~ 85%RH(結露しないこと)
耐振動 10~55Hz 複振幅1.5mm X、Y、Z各方向2時間
汚染度 2
材質 本体ケース/ ダストカバー:ポリカーボネート
DeviceNet接続コネクタ:ポリアミド(プラグ)、PBT(ソケット)
質量(コネクタ含む) 約80g
付属品 取扱説明書、DeviceNet 接続コネクタ
増設コネクタシール、 エンドユニット × 2
※1 本機を接続しているセンサアンプの親機およびネットワーク電源の両方から供給されます。
※2 D-busは、当社製センサアンプ省配線システムの名称です。
※3 接続するセンサアンプにより異なります。
センサとの接続に関する内容はユーザーズマニュアルをご覧ください。

外形寸法図

単位:mm

外形寸法図_DL-DN1

他の商品シリーズ

判別変位センサの選び方

検出内容から選ぶ

仕様比較から選ぶ

接続com

通信とネットワークの規格・接続方法をわかりやすく解説!