【新商品情報】 “面光電”センサ「AIシリーズ」誕生! 面で検出し、絵で捉える。だから、ズレてもOK、判別も可能。詳細は こちら

実績が証明する抜群の性能 どんな環境でも高精度に設備を監視今すぐカタログを見る

高性能&簡単設定を実現する3つのポイント

1. 一瞬の変化も逃さない40000回/秒の高速サンプリング

新開発・リニアリティ補正回路(FLL回路)搭載。
高周波磁界を応用した渦電流方式の能力を飛躍的に高め、クラス最高の高精度・高速サンプリングを実現しました。

一瞬の変化も逃さない40000回/秒の高速サンプリング

2. モードを選ぶだけのオート設定

測定モードを選ぶだけで用途にあった最適なプログラムに自動設定。
トリガ入力やタイマ処理演算処理など外部機器を使った煩わしい設定が不要です。

モードを選ぶだけのオート設定

3. 現場で強いセンサヘッド

現場での仕様を考慮し耐環境性、省スペース、メンテナンス性を追求しました。

モードを選ぶだけのオート設定

仕様・詳細をカタログで見る

Webで質問

Webで質問する

どのようなご要望をお持ちですか?(必須)

お問い合わせ内容 ※全角300文字まで

会社名、勤務先(必須)

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号(必須)

郵便番号(必須)

次へ

※SSL(暗号化)送信します

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
0120-247-547

ログインされている場合、Web会員登録情報を自動で表示します。
変更がある場合は修正してください。(登録情報自体は、変更されません)

個人情報・お客様情報保護方針

CMOSレーザアプリセンサ ILシリーズ
面で見るからズレてもOK!判別もできる!「面光電」センサAIシリーズ

判別変位センサの選び方

検出内容から選ぶ

仕様比較から選ぶ

接続com

通信とネットワークの規格・接続方法をわかりやすく解説!