【新商品情報】 “面光電”センサ「AIシリーズ」誕生! 面で検出し、絵で捉える。だから、ズレてもOK、判別も可能。詳細は こちら

液面レベルセンサ
FLシリーズ

商品カタログダウンロード

水・油・薬液・粘液 あらゆる液体に対応

あらゆる液体で安定検出を実現 「・液面検出テクノロジー」

あらゆる液体で安定検出を実現 「新・液面検出テクノロジー」

FLシリーズのベースとなる検出原理は、
可動部ゼロのガイドパルス方式。
そこにキーエンスが独自に開発した
3種類のセンシングテクノロジーを搭載することで
新方式「センシングガイドパルス方式」を確立しました。

各々のセンシング内容に応じたアルゴリズムにより
誤検知をなくし、常時安定した検出を実現します。

FLシリーズのベースとなる検出原理 ガイドパルス方式とは

3つのセンシングテクノロジー

 液体のセンシング

誘電率自動調整アルゴリズム

液中のパルス信号の速度から、液体が何かを自動で割り出します。液体に合わせて感度を自動調整することで水以外にも、油、薬液などあらゆる液体の安定検出を可能にしました。

1:液体のセンシング 誘電率自動調整アルゴリズム

 設置環境のセンシング

周囲自動更新アルゴリズム

プローブ周囲環境をセンシング。近くに障害物がある場合でも設置環境をリアルタイムに学習し、液面のみを捉えます。

2:設置環境のセンシング 周囲自動更新アルゴリズム

 プローブ状態のセンシング

プローブセンシングアルゴリズム

パルス信号を伝達するプローブの汚れ具合を常時センシング。付着物と液面の反射を区別することで、液面レベルの検出強度を自動で最適化します。
状況に合わせた自動調整により、メンテナンスフリーを追求しました。

3:プローブ状態のセンシング プローブセンシングアルゴリズム

商品カタログダウンロード

お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください

×

どのようなご要望をお持ちですか?(必須)

お問い合わせ内容 ※全角300文字まで

会社名、勤務先(必須)

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号(必須)

郵便番号(必須)

次へ

※SSL(暗号化)送信します

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
0120-247-547

ログインされている場合、Web会員登録情報を自動で表示します。
変更がある場合は修正してください。(登録情報自体は、変更されません)

個人情報・お客様情報保護方針

流量知識.com

最適な機器選定を実現

流量センサ選定ナビ

圧力センサ選定ナビ

接続com

通信とネットワークの規格・接続方法をわかりやすく解説!