【新商品情報】 “面光電”センサ「AIシリーズ」誕生! 面で検出し、絵で捉える。だから、ズレてもOK、判別も可能。詳細は こちら

本体 サニタリタイプ 2S

本体 サニタリタイプ 2S FD-US50

仕様

種類 サニタリタイプ
型式 FD-US50
接続プロセス IDF準拠20° 2S
測定範囲※1 設定レンジ(スパン)上限値の3~100%
設定レンジ(スパン)
下限値(流速VL[m/s])
0 固定
設定レンジ(スパン)
上限値の設定可能範囲
(流速VH[m/s])
0.3~10
流量換算計算式 Q=V / K <Q:流量[m3/h]、V:流速[m/s]、K:流量換算係数>
換算係数K K=1/3600×(4/πD2) <D:通水部公称口径[m]>
0.1415
設定レンジ
(スパン)
上限値の
最大値
(流速VF
10[m/s])
流量Q[L/min] 1178.1
流量Q[m3/h] 70.688
設定レンジ
(スパン)
上限値の
初期値
流速V[m/S] 4.244
流量Q[L/min] 500
測定精度※2
(表示)
(設定流速 
VS[m/S])
1.0

VS

10
測定流速
≧VS×50%
±0.5% of rate(表示値の±0.5%)
測定流速
≦VS×50%
±0.5% of VS(設定流速の±0.5%)
0.3

VS

1.0
測定流速
≧VS×50%
(±0.5% of rate)/VS(表示値の±0.5%を設定流速で割った値)
測定流速
≦VS×50%
±〔(0.4% of rate)+(0.5%of rate)/VS
(表示値の±0.4%に、表示値の±0.5%を設定流速で割った値を加算)
表示可能範囲 設定レンジ(スパン)と同じ
ローフローカット(ゼロカット) 可変(初期値:設定レンジ(スパン)の3%)
使用可能流体 水・非腐食性流体
使用可能流体導電率 5μS/cm以上
使用流体温度※3 -10~+100℃(凍結・気泡なきこと)、
蒸気洗浄時は接液部のみ120℃以下で1時間まで
使用圧力範囲 1.0MPa
ダンピング時定数(応答時間) 0.5~200s
(設定レンジ(スパン)の63.2%応答までの時間。初期値:5s)
流量単位 体積流量単位、質量流量単位、時間単位、から選択
体積流量単位:m3、L、cm3、質量流量単位:t、kg、g、
時間単位:d、h、min、s
積算データ記憶周期 22秒ごとにメモリに書き込み
メモリバックアップ EEPROM
(データ記憶期間:10年以上、データ書き換え可能回数:100万回以上)
表示方式 LCD表示
(主表示:8桁、副表示:8桁)
2線式アナログ出力 DC 4-20mA、
最大負荷抵抗は取扱説明書参照
積算パルス出力※4 トランジスタオープンコレクタ出力:
最大(DC30V、100mA)まで印加可能、
ただしトランジスタ定格は最大1W
ON時残留電圧2.7V(代表例)、スパン周波数:0.0001~200Hz、
パルス幅:1~1000ms
電源電圧 DC 21.6-42V
最大負荷抵抗は取扱説明書参照
消費電力(消費電流) 4-20mA
保護構造 IP67
接地 D種接地(接地抵抗100Ω以下)
耐環境性 使用周囲温度 -20~+60℃(氷結しないこと)
使用周囲湿度 10~85%RH
耐振動 10~55Hz 複振幅0.15mm X、Y、Z各方向2時間
材質 接液部 ライニング:アルミナセラミック、ヘルールアダプタ:SUS304、
パッキン:EPDM(黒)
接液部以外
(共通)
フランジ・通水部ケース:SCS13、
表示部ケース:アルミニウム合金(ADC12)、
表示カバー:強化ガラス(厚さ11mm)、
操作ボタン:アルミ(A5052)、各部Oリング:フッ素ゴム
接液部以外
(個別)
ケーブルグランド:66ナイロン、ケーブル挿入口カバー:66ナイロン、
ボルト・ナット:SUS
質量 約13.5kg
付属品 取扱説明書、ケーブルグランド、検査成績書
※1 上限値は0.3~10m/sの範囲で任意に設定できます。設定した測定範囲の3%以下は、ローフローカット(ゼロカット)されています。
※2 当社試験設備において、単位時間あたりの積算量誤差により規定
※3 流体温度変化については、取扱説明書を参照してください。
※4 積算パルスの出力は流量計本体の設定により、ウィンドウ設定出力、積算設定出力、逆流エラー出力に切り換えられます。
(注) CEマーキングの適合は、標準タイプのみになります。

外形寸法図

単位:mm


他の商品シリーズ

流量知識.com

最適な機器選定を実現

流量センサ選定ナビ

圧力センサ選定ナビ

接続com

通信とネットワークの規格・接続方法をわかりやすく解説!