【新商品情報】 “面光電”センサ「AIシリーズ」誕生! 面で検出し、絵で捉える。だから、ズレてもOK、判別も可能。詳細は こちら

超小型レーザ式バーコードリーダ 標準タイプ フロントラスター

超小型レーザ式バーコードリーダ 標準タイプ フロントラスター BL-601

仕様

型式 BL-601
タイプ 標準タイプ
読み取り方向 フロント
スキャン方式※1 ラスター
光源 種類 可視光半導体レーザ(波長650nm)
出力 85μW
パルス幅 112μs
レーザクラス クラス2レーザ製品 (JIS C6802)※4
読み取り距離 75~330mm (ナロー幅1.0mmの時)
読み取りバー幅※2  0.19~1.0mm 
※CODE93、CODE128の場合は、 0.25mm~1.0mm
最大読み取りラベル幅※3  250mm (読み取り距離 280mmの時)
PCS 0.6以上(白の反射率75%以上)
スキャン回数 500スキャン/秒
対応コード CODE39、ITF、インダストリアル2of5、COOP2of5、NW-7、 
CODE128、GS1-128、CODE93、
JAN/EAN/UPC(A/E)
読み取り桁数 最大32桁※5
タイミング入力 無電圧入力(有接点、無接点) ※TTL入力も可能
シリアルインターフェース RS-232C
OK/NG 出力 出力形態 NPNオープンコレクタ
定格負荷 DC24V、30mA
OFF時漏れ電流 0.1mA以下
ON時残留電圧 0.5V以下
耐環境性 保護構造 IP65
使用周囲照度 太陽光:10,000lx 白熱ランプ:6,000lx
使用周囲温度 0~+45℃
使用周囲湿度 35~85%RH(結露しないこと)
使用雰囲気 じんあい、腐食性ガスがないこと
耐振動 10~55Hz 複振幅1.5mm X、Y、Z各方向2時間
定格 電源電圧 DC5V±5%
消費電流 330mA以下
質量 約115g
※1 ラスター幅:7.1mm±1.8mm(読み取り距離120mmの時)
※2 読み取りバー幅は、バーコードの細いバー幅(ナローバー幅)の読み取れる範囲を表しています。
※3 読み取りラベル幅はバーコードのクワイエットゾーン(マージン)を含みます。
※4 クラス1レーザ製品 (JIS C6802)対応商品については別途お問い合わせください。
※5 CODE128で、スタート・ストップキャラクタがCODE-Cの場合は最大64桁になります。
本体の内部設定は、本体のEEP-ROMに書き込まれます(10万回書き換え可能)。

外形寸法図

単位:mm

外形寸法図_MD_bl_601

他の商品シリーズ

商品情報

充実のユーザーサポート資料

ご購入後も安心の
ユーザーサポートサイトはこちら

BTサポート

BL/SR/RFサポート

技術資料の集大成

バーコード講座

ハンディターミナル資料館

バーコード資料館

接続com

通信とネットワークの規格・接続方法をわかりやすく解説!