【新商品情報】 “面光電”センサ「AIシリーズ」誕生! 面で検出し、絵で捉える。だから、ズレてもOK、判別も可能。詳細は こちら

センサヘッド 近距離・モノクロ・マニュアルフォーカスタイプ

センサヘッド 近距離・モノクロ・マニュアルフォーカスタイプ IV-150M

仕様

型式IV-150M
種類近距離
設置距離50~150mm
視野設置距離50mm:12(H)×9(V)mm~設置距離150mm:36(H)×27(V)mm
撮像素子1/3インチ 白黒CMOS
撮像素子画素数752(H)×480(V)
フォーカス調整マニュアル
露光時間1/20~1/25,000
照明光源赤色LED
点灯方式パルス点灯/DC点灯 切り換え可能
ツール種類輪郭判別、色面積※5、面積※6、位置補正
配置数※1判別ツール:16ツール、位置補正ツール:1ツール
設定切り換え(プログラム)32プログラム
画像履歴※2保存枚数300枚※3
保存条件NGのみ/すべて 選択可能
解析情報※4OFF/統計/ヒストグラム 切り換え可能
統計時:処理時間(最新値、MAX、MIN、AVE)、OK数、NG数、トリガ数、
トリガエラー数、ツール別判定結果一覧
ヒストグラム時:ヒストグラム、一致度(最新値、MAX、MIN、AVE)、OK数、NG数
その他の機能HDR、ハイゲイン、カラーフィルタ※5、デジタルズーム※6、明るさ補正、
台形補正、ホワイトバランス※5、輪郭無効化、面積マスク、テスト運転、
ツールオートチューニング、入力モニタ、出力テスト、セキュリティ設定、
シミュレータ※7
表示灯PWR/ERR、OUT、TRIG、STATUS、LINK/ACT
入力無電圧入力/電圧入力 切り換え可能
無電圧入力時:ON電圧 2V以下、OFF電流 0.1mA以下、ON電流 2mA(短絡時)
電圧入力時:入力最大定格 26.4V、ON電圧 15V以上、
OFF電流 0.2mA以下、ON電流 2mA(24V時)
入力点数6点(IN1~IN6)
機能IN1:外部トリガ、IN2~IN6:任意の機能を割り当てて使用可能
割り当てできる機能:プログラム切り換え、エラークリア、外部マスター画像登録
出力オープンコレクタ出力 NPN/PNP切り換え可能、N.O./N.C.切り換え可能
NPNオープンコレクタ出力時:最大定格 26.4V 50mA、残留電圧 1.5V以下
PNPオープンコレクタ出力時:最大定格 26.4V 50mA、残留電圧 2V以下
出力点数4点(OUT1~OUT4)
機能任意の機能を割り当てて使用可能
割り当てできる機能:総合判定結果、運転、ビジー、エラー、
位置補正結果、各ツールの判定結果、各ツールの論理演算結果
イーサネット※8規格100BASE-TX/10BASE-T
コネクタM12 4pinコネクタ
ネットワーク機能FTPクライアント、EtherNet/IP、PROFINET
定格電源電圧DC24V±10%( リップル含む)
消費電流0.6A以下
耐環境性使用周囲温度0~+50℃(氷結しないこと)
使用周囲湿度35~85%RH(結露しないこと)
耐振動10~55Hz 複振幅1.5mm X,Y,Z各方向2時間
耐衝撃500m/s2 6方向 各3回
保護等級※9IP67
材質本体ケース:アルミダイカスト、パッキン:NBR、
前面カバー:アクリル、取り付け具:POM
質量約270g
※1プログラムごとに配置可能です。
※2センサ内部のメモリーに保存します。センサ内部に保存した画像は、インテリジェントモニタ(IV-M30)に
取り付けたUSBメモリーまたはIV用ソフトウェア(IV-H1)を使用してパソコンにバックアップできます。
※3FTPクライアント機能使用時は210枚
※4インテリジェントモニタ(IV-M30)またはIV用ソフトウェア(IV-H1)に表示できます。
※5カラータイプのみ。
※6白黒タイプのみ。 
※7IV用ソフトウェア(IV-H1)で使用できます。
※8インテリジェントモニタ(IV-M30)またはIV用ソフトウェア(IV-H1)との接続用です。
※9偏光フィルタアタッチメント(OP-87436/OP-87437)取付時は除きます。

外形寸法図

単位:mm

センサ

外形寸法図_IV-150M

ドーム型アタッチメント付き

設置距離:ドーム型アタッチメントの前面を基準にして0~50mm
外形寸法図_IV-150M

偏光フィルタアタッチメント付き

外形寸法図_IV-150M

他の商品シリーズ

特設サイト

動画ライブラリ

ロボットビジョン特設サイト

画像処理を学べる

画像処理.com

画像処理の基礎を徹底解説

ユーザーサポート

XG-X/XGシリーズユーザーサポート

CVユーザーサポート

接続com

通信とネットワークの規格・接続方法をわかりやすく解説!