【新商品情報】 “面光電”センサ「AIシリーズ」誕生! 面で検出し、絵で捉える。だから、ズレてもOK、判別も可能。詳細は こちら

画像センサ/画像処理装置


技術資料の集大成

提案書満載!画像センサ資料館

画像センサの基礎から
検出課題の解決ヒントまで

お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください

×

どのようなご要望をお持ちですか?(必須)

お問い合わせ内容 ※全角300文字まで

会社名、勤務先(必須)

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号(必須)

郵便番号(必須)

次へ

※SSL(暗号化)送信します

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
0120-014-414

ログインされている場合、Web会員登録情報を自動で表示します。
変更がある場合は修正してください。(登録情報自体は、変更されません)

個人情報・お客様情報保護方針

外観検査ソリューション

外観検査を安定に導く 前処理フィルタ

リアルタイム濃淡補正  特許出願中

ワーク表面上のランダムなシェーディングや光沢ムラなど、安定検査を妨げる要因をリアルタイムに改善。
単に動的に二値化レベルを変更するのではなく、グレー情報を保持したまま変換するため、その後の欠陥検出やエッジ検出などをグレー画像のまま行なえます。

金属R面の外観検査

外観検査アルゴリズム
明欠陥のみ/暗欠陥のみ/明暗欠陥両方といった検出対象に応じた設定が可能です。

缶底汚れ検査

外観検査アルゴリズム
個体ごとに発生するさまざまな陰影をキャンセルし、
汚れのみが抽出されています。

方向別ぼかしフィルタ  特許出願中

細かな背景の模様やノイズを大幅に除去する効果があります。
X・Y方向別々にぼかし効果を設定することも可能ですので、個数カウントなどにも幅広く応用が可能です。

縞模様上の異物検出

外観検査アルゴリズム
縞模様だけを除去して異物のみを検出することが
できます。

個包装のカウント

外観検査アルゴリズム
密着した個包装も整列方向にぼかすことで安定して
カウントできます。

ブロブフィルタ  世界初

ブロブ処理の要素(面積・形状・サイズなどによるラベリング)を前処理に適用。特定の要素を持つ対象のみを抽出することができます。

溶接部の幅計測

外観検査アルゴリズム
荒れた背景の陰影やスパッタ、溶接部のテカリやへこみをキャンセルして幅測定。

コントラスト変換

領域ごとに最適なコントラストの画像を作成可能。濃淡差のないエッジの強調や背景ノイズのカットなど、検査に最適な画像をつくりだします。

基板実装部品の強調

外観検査アルゴリズム
基板と実装部品の濃淡差を広げ、有無検査をより確実なものとします。

外観検査でオススメの機種

様々な用途や検査に合わせてフレキシブルに対応可能な、超高速・高容量マルチカメラ画像処理システム。
XG-8000


外観検査で相談したい方はこちらから
サポート

外観検査についてさらに学びたい方こちら

外観検査の基礎から応用、裏ワザテクニックまで網羅した「検査の極意大全」です。