【新商品情報】 “面光電”センサ「AIシリーズ」誕生! 面で検出し、絵で捉える。だから、ズレてもOK、判別も可能。詳細は こちら

商品カタログダウンロード

仕様

ヘッド部

種類 多層変位測定タイプ 長距離厚み測定タイプ スキャン変位測定タイプ
型式 センサヘッド SI-T10 SI-T80 SI‐TS10※1
分光ユニット SI-T10U SI-T80U SI-TS10U
測定範囲(屈折率n=1) 0.01〜1.0mm 0.01〜1.0mm 0.01〜1.0mm
基準距離※2 9mm 80mm 9.1mm
測定用光源 赤外SLD , 出力1mW , クラス1レーザ製品(JIS C6802)
スポット径※3 φ30μm φ25μm φ30μm
直線性 ±0.3μm※4 ±0.3μm※5 ±0.3μm※4
分解能※6 0.01μm(0.25μm)※7 0.01μm 0.01μm(0.25μm)※7
サンプリング周期 1ms
スキャン範囲 1mm±0.1mm
スキャン周期 7.8Hz±0.1Hz
LED表示 測定中心付近:緑点灯/測定範囲内:橙点灯/測定範囲外:橙点滅
耐環境性 保護構造 センサヘッド IP64 IP64 IP64
使用周囲照度 白熱ランプ、蛍光灯:10000lx以下
使用周囲温度 センサヘッド 0〜+40℃ 0〜+50℃ 0〜+40℃
分光ユニット 0〜+35℃
使用周囲湿度 センサヘッド 35〜85%RH(結露なきこと)
分光ユニット 35〜80%RH(結露なきこと)
耐振動 センサヘッド 10〜55Hz 複振幅 1.5mm XYZ各方向2時間 10〜55Hz 複振幅 0.5mm XYZ各方向2時間
分光ユニット 10〜55Hz 複振幅 0.5mm XYZ各方向2時間
材質 センサヘッド SUS304 アルミ
分光ユニット ポリカーボネート
質量 センサヘッド(コード含む) 約70g 約70g 約340g
分光ユニット 約1.3kg
  • ※1 スキャン変位測定ヘッドのスキャン機構を使用するための電源電圧DC24V±10% リップル10%(P‒P)以下 最大消費電流0.3A以下
  • ※2 センサヘッド前面からの距離をあらわしています。最大±0.2mmの個体差があります。
  • ※3 測定範囲内における最小スポット径を表しています。
  • ※4 測定対象はガラス表面で、平均回数64回に設定して測定した場合の値
  • ※5 測定対象は2枚のガラス板の隙間厚みで、平均回数64回に設定して測定した場合の値
  • ※6 測定対象はt=0.1mmのガラス厚みで測定中心にて平均回数4096回に設定して測定した場合の値
  • ※7 ピーク間演算を使用しない場合は0.25μmになります。
  • ● センサヘッドと分光ユニットはペア調整されています。互換性はありません。

PAGE TOP

コントローラ部

種類 メインコントローラ 増設コントローラ※1
型式 一体型 SI-T1000V SI-TA100
分離型※2 SI-T1000/SI-TD500
分光ユニット接続台数 2台 1台
表示 最小表示単位 0.001μm なし
表示範囲 ±999.999μm〜±9999.99mm
(7段階選択可能)
表示周期 10回/秒
端子台 レーザリモートインターロック入力 無電圧入力 なし
タイミング1入力 無電圧入力2
リセット1入力 無電圧入力
オートゼロ1入力
レーザコントロール入力
アナログ電圧出力 ±10V×2出力 ,
出力インピーダンス 100Ω
±10V×1出力 ,
出力インピーダンス 100Ω
アナログ電流出力 4〜20mA×2出力 ,
最大負荷抵抗 350Ω
4〜20mA×1出力 ,
最大負荷抵抗 350Ω
アラーム出力 NPNオープンコレクタ出力(N.C.) なし
総合判定出力 NPNオープンコレクタ出力
拡張
コネクタ
タイミング入力 無電圧入力2 なし
リセット入力 無電圧入力
オートゼロ入力
プログラム切換入力 無電圧入力×3入力
アラーム出力 NPNオープンコレクタ出力(N.C.)
判定・バイナリ 出力 バイナリ出力 測定値データ出力(21bit),OUT選択
NPNオープンコレクタ出力
ストローブ出力 NPNオープンコレクタ出力
バイナリ選択出力 NPNオープンコレクタ出力
バイナリ選択入力 無電圧入力
RS232Cインターフェイス 測定データ出力および制御入出力
( ボーレート115200bit/sまで選択可)
なし
USBインターフェイス USB2.0 HI-SPEED対応
( USB1.1 Full-SPEED互換)
Ethernetインターフェイス 100Base‒TX/10Base‒T
主な機能 測定面設定・測定面間演算機能、層数チェック機能、光量積算機能、
振れ自動補正機能、12OUT同時測定機能、演算機能、平均機能、
フィルタ機能、校正機能、 計測機能、測定値アラーム設定機能、
公差設定機能、オートゼロ機能、データストレージ機能、光量モニタ機能、
8プログラムメモリ機能、 マスク機能、設定支援ソフト接続機能、他
電源 電源電圧 DC 24V±10% リップル10%(P‒P)以下 メインコントローラから供給
最大消費電流 ヘッド1台接続時 0.6A以下
ヘッド6台接続時 1.5A以下
耐環境性 使用周囲温度※3 0〜+50℃
使用周囲湿度 35〜85%RH 結露なきこと
耐振動※4 10〜55Hz 複振幅0.5mm XYZ各方向2時間
質量 約600g 約300g
  • ※1 増設コントローラは、メインコントローラに最大4台まで接続できます。
  • ※2 SI-T1000単独で使用できます。測定値表示および設定変更は、表示パネル(SI-TD500)または設定支援ソフト(SI-H1T)より可能です。
  • ※3 増設コントローラ数が2台以上の場合、使用周囲温度は0〜40℃です。
  • ※4 増設コントローラ数が2台以上の場合、耐振動は「10〜55Hz 複振幅0.3mm XYZ各方向2時間」です。
  • ● NPNオープンコレクタ出力定格 最大50mA(40V以下)、残留電圧0.5V以下
  • ● 無電圧入力定格 ON電圧 1V以下、OFF電流0.6mA以下
  • ● 本機の各入出力回路間は、一部内部共通になっています。
    配線や外部機器間の電位差によって内部共通の端子間に電位差を生じないようにしてください。

PAGE TOP

SI-H1T(SI-Navigator T)使用システム環境

種類 必要な環境
CPU Pentium III 1GHz以上(1.7GHz以上を推奨)
対応OS Windows 7※1/Windows Vista※2/Windows XP※3/Windows 2000 Professional※4
メモリ容量 256MB以上(1GB以上を推奨)
ディスプレイ解像度 1024×768ピクセル、24bit フルカラー以上
インストール必要容量 1GB以上
インターフェース 以下のいずれかのインターフェースを搭載していること
●USB:Revision2.0ハイスピード(USB1.1互換時フルスピード)※5
●LAN:100BASE-TX、10BASE-T※6
●RS-232C(シリアルポート)

お使いのOSが推奨する環境以上の環境で使用してください。

  • ※1 Home Premium、Professional、Ultimateの各Editionに対応します。
  • ※2 Ultimate、Business、Home Premium、Home Basicの各Editionに対応します。
  • ※3 Professional SP2 およびHome Edition SP2 以降に対応します。
  • ※4 SP4以降に対応します。
  • ※5 USB ハブ経由の接続には対応していません。
  • ※6 構内LAN およびルータ経由の接続には対応していません。1対1またはローカルな接続で使用してください。

商品カタログダウンロード

お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください

×

お問い合わせ内容(必須) ※全角300文字まで

(例)○○の価格が知りたい、××について相談したい

会社名、勤務先(必須)

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号(必須)

(例)00-0000-0000

郵便番号(必須)

(例)000-0000

次へ

※SSL(暗号化)送信します

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
0120-840-860

ログインされている場合、Web会員登録情報を自動で表示します。
変更がある場合は修正してください。(登録情報自体は、変更されません)

個人情報・お客様情報保護方針

選べる/学べるサイト

測定の基礎

「そもそもセンサとは?変位計とは?」
そんな疑問を解消!
変位計を基礎から学びたい方へ

用途から選ぶ選定NAVI

厚み、外径、振動・・・・など
用途から最適な機器を選びたい方へ

実績例

業界別実績や工程改善の
ヒントなどをご紹介します

接続com

通信とネットワークの規格・接続方法をわかりやすく解説!