【新商品情報】 “面光電”センサ「AIシリーズ」誕生! 面で検出し、絵で捉える。だから、ズレてもOK、判別も可能。詳細は こちら

商品カタログダウンロード

高耐久設計

駆動部レス構造をはじめとした、現場で長く安定する構造設計

駆動部レス構造をはじめとした、現場で長く安定する構造設計

メンテナンス工数を大幅削減

レーザ、モータのメンテナンスがいりません。オーバーホールの回数も大幅に削減できます。

 

LS-9000シリーズ

従来品
モータの耐久性

モータなし

Χ
光源の耐久性
オーバーホール Χ

高輝度Green-LED×高効率集光ユニット

独自の“駆動部レス構造”を実現

光源に、ムラの無い高輝度Green-LEDを採用しています。また、独自の光学設計により、高輝度を維持しながら、平行な透過光を生み出すことに成功しました。レーザスキャン方式とは全く異なる、駆動部レス構造を実現しています。

独自の“駆動部レス構造”を実現

LS-9000の投光部構造
[駆動部なし]
レーザスキャン方式の投光部構造
[駆動部あり]

水・粉塵があっても安定測定

水、粉塵の侵入や、汚れによる不安定要素がないので、長期的に測定値が安定します。

オイルミスト環境での測定誤差

オイルミスト環境での測定誤差

平均回数512回で、φ1.0mmピンゲージを測定領域方向に移動させて測定。
※ 当社にてオイルミスト環境下での測定を模擬的に再現した結果。

IP67構造×エアパージユニット

こだわりの耐環境設計

耐環境基準のIP67をクリアしました。また、エアパージユニットを標準搭載しているので、センサヘッド前面の汚れを防止します。さまざまな環境で、長く、安定して使うことを考えた耐環境設計を実現しました。

こだわりの耐環境設計

IP67をクリア
エアパージ使用時

衝撃・温度変化に強い

故障や、測定値誤差の原因であった「衝撃」「温度変化」に強い設計を実現しました。

温度変動による外径定置の誤差

温度変動による外径定置の誤差

平均回数512回で、φ1.0mmピンゲージを測定。測定機種:LS-9030

ダイキャストボディ×光学ユニット保護設計

タフなボディが、内部構造を守る

外側のダイキャストボディと、内側の光学ユニットが独立している構造のため、衝撃と温度変化を外側のボディが吸収し、内部の光学ユニットを保護します。耐衝撃性能で、IEC 68-2-29(15g/6ms)をクリアしました。

受光部内部構造イメージ

受光部内部構造イメージ

商品カタログダウンロード

お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください

×

お問い合わせ内容(必須) ※全角300文字まで

(例)○○の価格が知りたい、××について相談したい

会社名、勤務先(必須)

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号(必須)

(例)00-0000-0000

郵便番号(必須)

(例)000-0000

次へ

※SSL(暗号化)送信します

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
0120-840-860

ログインされている場合、Web会員登録情報を自動で表示します。
変更がある場合は修正してください。(登録情報自体は、変更されません)

個人情報・お客様情報保護方針

置いて・押すだけ 最新画像寸法測定器 IMシリーズ
長距離設置も可能 透過型レーザ判別センサ最新タイプ IGシリーズ

選べる/学べるサイト

測定の基礎

「そもそもセンサとは?変位計とは?」
そんな疑問を解消!
変位計を基礎から学びたい方へ

用途から選ぶ選定NAVI

厚み、外径、振動・・・・など
用途から最適な機器を選びたい方へ

実績例

業界別実績や工程改善の
ヒントなどをご紹介します

接続com

通信とネットワークの規格・接続方法をわかりやすく解説!