【新商品情報】 “面光電”センサ「AIシリーズ」誕生! 面で検出し、絵で捉える。だから、ズレてもOK、判別も可能。詳細は こちら

商品カタログダウンロード

2次元外径測定の7大メリット

傾きがあるときの外径測定

※下記画像をクリックすると詳細がご覧になれます。

傾きがあるときの外径測定

TM-3000シリーズ

TM-3000 シリーズは2次元画像から外径を測定するので対象物の傾き情報が得られます。この情報を元に自動で補正をおこないながら測定可能です。

従来のレーザスキャン方式

傾きがあると、スキャン径が大きくなるため(右図灰色線)目的の測定値が得られませんでした。

傾きがあるときの外径測定
傾きがあるときの外径測定 傾きがあるときの外径測定

表面が粗い対象物の外径測定

TM-3000シリーズ

2次元データを元にエリアを設定。その径の平均値を算出できるため、粗さによる誤差を最小限におさえながら測定できます。

従来のレーザスキャン方式

表面が粗い対象物を測定すると、測定位置による測定のばらつきが発生し、歩留まりが悪化していました。

表面が粗い対象物の外径測定
表面が粗い対象物の外径測定 表面が粗い対象物の外径測定

狭ピッチの多点外径測定

TM-3000シリーズ

2次元データが得られるので目的の箇所にエリアを設定するだけで測定値を取得可能。従来面倒だった置き直しや移動機構を作らずに測定を完了できます。

従来のレーザスキャン方式

狭ピッチの外径を測定する場合は(1)置き直して測定(2)対象物をスキャンして測定の方法しかなく、測定に手間がかかり、治具のメンテナンスに費用もかかっていました。

狭ピッチの多点外径測定
狭ピッチの多点外径測定 狭ピッチの多点外径測定

回転する対象物の多点振れ測定

TM-3000シリーズ

2次元データから測定ポイントを選ぶだけで測定ができます。多点の振れ測定を完全に同期して一度におこなえるため、タクトタイムを大幅に短縮できます。

従来のレーザスキャン方式

測定ポイントが複数あると測定ポイント数×回転時間に加え、測定ポイントへの移動時間も必要でした。そのため全数検査できていませんでした。

回転する対象物の多点振れ測定
回転する対象物の多点振れ測定 回転する対象物の多点振れ測定

決まった位置の外径測定

TM-3000シリーズ

位置補正機能を使用すれば指定点から決まった位置の外径測定が可能です。対象物の位置ずれや傾きにも対応できるので実ラインで品質評価が可能です。

従来のレーザスキャン方式

従来は専用の治具を作成し、押し当てたり、チャックしながら測定していました。しかし固定するたびに毎回測定値が変わってしまうなど、正確な測定が困難でした。

決まった位置の外径測定
決まった位置の外径測定 決まった位置の外径測定

段付き対象物の段差測定

TM-3000シリーズ

2次元データから演算するので、傾きの影響を補正しながら測定可能。1 サンプリングで段差、外径すべてを測定できるので、インライン測定可能です。

従来のレーザスキャン方式

基準点で測定し、ワークを移動させて段差点を測定していました。移動機構が必要なので、メカ精度や費用の面で、いろいろと問題的がありました。さらに傾きがつくと値が大きく出てしまうため、正確な測定が困難でした。

段付き対象物の段差測定
段付き対象物の段差測定 段付き対象物の段差測定

外径の最大値/ 最小値測定

TM-3000シリーズ

1 度にワークの全体像を測定し、その中から径の最大値を求められます。製品の全体像から最大値を指定できるので治具による誤差なしで測定可能です。

従来のレーザスキャン方式

従来は対象物をスキャンし、得られたデータの中から最大径を求めていました。そのため治具精度の影響を受けて正確に測定できなかったり、測定に時間がかかったりしていました。

外径の最大値/ 最小値測定
外径の最大値/ 最小値測定 外径の最大値/ 最小値測定

【技術資料】外径測定が2次元化しつつある理由

商品カタログダウンロード

お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください

×

お問い合わせ内容(必須) ※全角300文字まで

(例)○○の価格が知りたい、××について相談したい

会社名、勤務先(必須)

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号(必須)

(例)00-0000-0000

郵便番号(必須)

(例)000-0000

次へ

※SSL(暗号化)送信します

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
0120-840-860

ログインされている場合、Web会員登録情報を自動で表示します。
変更がある場合は修正してください。(登録情報自体は、変更されません)

個人情報・お客様情報保護方針

より高速により高耐久に安定測定 LS-9000シリーズ
置いて・押すだけ 最新画像寸法測定器 IMシリーズ

選べる/学べるサイト

測定の基礎

「そもそもセンサとは?変位計とは?」
そんな疑問を解消!
変位計を基礎から学びたい方へ

用途から選ぶ選定NAVI

厚み、外径、振動・・・・など
用途から最適な機器を選びたい方へ

実績例

業界別実績や工程改善の
ヒントなどをご紹介します

接続com

通信とネットワークの規格・接続方法をわかりやすく解説!