分光干渉方式 SIシリーズ

選定のポイント
  1. 分解能1nmの超高精度
  2. 周囲温度の影響を受けない

分光干渉方式の測定器を使用し、ストローク量を測定します。
最小φ2mmのセンサヘッドなので、狭い箇所での測定も可能です。

この商品で実現!

WEBからのお問い合わせ
  • 価格・見積依頼
  • 無料テスト機
  • お問い合わせ
測定器ご相談専用ダイヤル
フリーダイヤル:0120-840-860