1. キーエンスの3DプリンタHOME
  2. 3Dプリンター 課題と可能性
  3. 【モノづくりの最前線で】商品開発のための3Dプリンター

商品開発のための3Dプリンター

どのように負担を減らすか

新製品の開発にあたる設計者の負担増やリソース不足を、3Dプリンターで解消している例を示したのが以下の図です。
生産からの課題や、設計データだけではわからないことを、設計者が素早く確かめて、製品精度の向上、納期遅れの防止、トータルコストの削減などにあたっています。生産と設計の調整が必要な課題を解消することで、最終的に双方の負担を減らして、全工程の改善につなげています。

従来の工程と3Dプリンター導入後のフロー

3Dプリンター周辺ツール

3Dプリンターで生産性を向上 治具の教科書

3Dプリンターとの違いがわかる 金型の基礎知識

3Dプリンタの今がわかる小冊子 ダウンロードして読む(PDF)