標準機能
拡張機能
  1. 蛍光顕微鏡 BZ-X700 HOME>
  2. 商品紹介・特徴>
  3. ステージビュー

見たいものを素早く探し出す

大型電動ステージをより使いやすく

ステージビュー

スライドやディッシュ、ウェルプレートなど、使用する容器に応じてマップ画像が変化。マップ画像と大型電動ステージが完全連動する為、クリックするだけで、瞬時に観たい場所に視野を合わせることができます。
もう位置合わせに時間を取られることはありません。

標本をセットした直後から、瞬時に見たい場所に視野を合わせが可能。

効率的なスクリーニング作業にも

観察したいウェルをマップ上でダブルクリックすると、瞬時にそのウェルの中心座標に移動。好きな色を選んで“SET”を押すと、マップ上のそれぞれのウェルに個別に色をつけることができます。多点機能を使えば、それぞれの座標位置を記憶させることも可能。必要な個所だけをあとでまとめて撮影することもできるので、不要な個所まで念のため撮影しておく、といった作業は必要ありません。スクリーニング作業などを効率よく進めることができます。

マウスで指定するだけで、観たいポイントへ

ナビゲーション機能

ワンクリックで、周囲の画像を自動的に取得し、一枚の広視野画像を作成。この広視野画像をナビゲーションとして、観たい場所へと自由に移動することができます。全ての画像には位置座標情報が記録されているため、撮影した画像が全体のどの部分だったかを、画像として保存することも可能。論文のfigureで、撮影箇所の任意性を証明したい時にも有効です。

<< BZ-Xならではの先進機能

イメージジョイント >>

このエントリーをはてなブックマークに追加

▲ページトップへ