【新商品情報】 “面光電”センサ「AIシリーズ」誕生! 面で検出し、絵で捉える。だから、ズレてもOK、判別も可能。詳細は こちら

商品カタログダウンロード

本体仕様
拡張ユニット仕様

拡張ユニット仕様

ビデオ入力
項目 VT3-VD4 VT3-VD1
表示色 カラー26万色、モノクロ256階調
信号方式 NTSCコンポジットビデオ信号
表示サイズ
(W×Hドット)
640×480、480×360、320×240、160×120
600×480、500×400、400×320、300×240
入力チャンネル数 4チャンネル 1チャンネル
PAGE TOP
RGB入力
項目 VT3-VD4
表示色 カラー26万色
信号方式 アナログRGB
水平同期周波数 VGA:31.4~43.3kHz SVGA:35.1~46.9kHz XGA:48.4kHz
垂直同期周波数 VGA:59.0~85.1Hz SVGA:56.0~85.0Hz XGA:60.0Hz
表示サイズ
(W×Hドット)
VGA:640×480、480×360、320×240、160×120
SVGA:800×600、600×450、400×300、200×150
XGA:1024×768、768×576、512×384、256×192
入力チャンネル数 1チャンネル
PAGE TOP
RGB出力
項目 VT3-R1
信号方式 アナログRGB
水平同期周波数 VGA:31.5kHz SVGA:37.9kHz XGA:48kHz
垂直同期周波数 VGA:59.9kHz SVGA:60.3kHz XGA:59.9kHz
表示サイズ(W×Hドット) VGA:640×480 SVGA:800×600 XGA:1024×768
出力チャンネル数 1チャンネル
PAGE TOP
プリンタ出力(VT2-E1/P1)
項目 プリンタ機種 VT2-E1/P1
カラープリンタ ESC/Pラスター2 エプソン販売(株)製
PM-930C/940C/870C PM-3700C/4000PX
ESC/Pラスター エプソン販売(株)製
PM-950C/890C/840C/830C/740C/730C
PM-3500C/2200C
LIPS IVラスター キヤノン(株)製
LIPS IV対応 カラー/モノクロレーザプリンタ
サーマルプリンタ サーマルプリンタ シチズンCBM(株)製
CBM-293
PAGE TOP
プリンタ出力(VT2-E2/P2)
項目 プリンタ機種 VT2-E2/P2
PictBridge対応
プリンタ
PictBridge エプソン販売(株)製
PM-D1000/D800/D770/D750/D600
PM-A950/A900/A890/A870/A850/A750/A700/A650
E-100/150/200
キヤノン(株)製
PIXUS 990i/960i/860i/560i/455i/80i
PIXUS iP3100/iP8600/iP90
PAGE TOP
イーサネット
項目 VT2-E1/E2、VT3-E3
10BASE-T 100BASE-TX
準拠規格 IEEE802.3
伝送速度 10Mbit/s 100Mbit/s
伝送媒体※1 STPまたはカテゴリ3以上のUTP STPまたはカテゴリ5以上のUTP
最大ケーブル長 100m
最大ハブ接続段数 4 2
最大接続数 PC アプリケーション※2:3
FTP:4
※1 STP:シールドツイストペアケーブル UTP:非シールドツイストペアケーブル
※2 PCアプリケーションとはVT STUDIO、DATA BUILDERを示します。

商品カタログダウンロード

最短1分でカンタン Webで質問する

お気軽にお問い合わせください

×

お問い合わせ内容(必須) ※全角300文字まで

(例)○○の価格が知りたい、××について相談したい

会社名、勤務先(必須)

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号(必須)

(例)00-0000-0000

郵便番号(必須)

(例)000-0000

次へ

※SSL(暗号化)送信します

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
0120-587-877

ログインされている場合、Web会員登録情報を自動で表示します。
変更がある場合は修正してください。(登録情報自体は、変更されません)

個人情報・お客様情報保護方針

PLCの常識を超えるプログラマブルコントローラ
タッチパネルディスプレイVT5シリーズ使い方、ひろがる。

制御機器FAQ

手順書・技術資料満載のFAQに
参考プログラムを新たに追加!

FAQよくあるご質問

お役立ち情報

接続com

通信とネットワークの規格・接続方法をわかりやすく解説!

ユーザーサポート

ご購入後も安心!
ユーザーサポートサイトはこちら

KVユーザーサポート

VTユーザーサポート