ゲスト様ログイン

RoHS指令への取組みについて

 

当社は、製品からの有害物質排除を実施し、RoHS指令適合製品への切り換えを進めています。
また、地球環境保全が地球全体のために最重要であると認識し、当社環境方針に基づき当社の企業活動の全ての領域において 地球環境の保全と向上に誠意をもって配慮し、行動いたします。
RoHS指令適合状況に関するお問い合わせについて
個別の製品のRoHS指令への適合状況に関しましては、
最寄りの当社営業所、もしくは営業担当までお問い合わせください。

 

RoHS指令
EU加盟国内において施行されるRoHS指令に基づき、特定の化学物質の含まれた電子・電気機器を上市することはできません。
RoHS指令の該当品として、EUの定める下記10項目のカテゴリーが参考にされていますがRoHS指令では医療用デバイスと監視および制御機器は対象外です。
RoHS指令禁止物質 *1
・鉛(鉛およびその化合物) :1000ppm以下
・水銀(水銀およびその化合物) :1000ppm以下
・カドミウム (カドミウムおよびその化合物):100ppm以下
・六価クロム (六価クロムおよびその化合物):1000ppm以下
・ポリ臭化ビフェニル類 (PBB) :1000ppm以下
・ポリ臭化ジフェニルエーテル類 (PBDE) :1000ppm以下
*1 ただし、RoHS指令除外項目については上記の判定基準外です。

 

EUの定めるカテゴリー
1 大型家庭用電気製品  
2 小型家庭用電気製品  
3 ITおよび遠隔通信機器  
4 民生用機器  
5 照明装置  
6 電動工具(据え付け型の大型産業用工具を除く)  
7 玩具、レジャーおよびスポーツ機器  
8 医療用デバイス(すべての移植製品および感染した製品を除く) RoHS指令対象外
9 監視および制御機器 RoHS指令対象外
10 自動販売機類  
 
株式会社キーエンス