産業別静電気障害

産業別静電気障害

静電気による障害は、現在では電気・電子デバイス産業を始めとするすべての産業に及んでいます。
例えば、半導体業界でのチップマウント時の製品破壊や電子部品業界での電子部品への異物混入、樹脂業界でのフィルム取り出しの際の2枚吸着など、すべて静電気が原因による障害です。表は、産業別主な静電気障害の例です。

産業分野 帯電体 障害の例
半導体・
液晶業界
パッケージ、内部回路 回路の破壊、特性劣化、歩留まり低下
装置類、梱包材、作業者 出荷後の不良
ガラスパネル、作業者、装置類 トランジスタの破壊、製造中のガラスの破壊
電気・電子 絶縁材料、作業者、その他 回路・デバイスの破壊、回路の誤動作
コンピュータの動作停止、ロボットの誤動作
化学業界 繊維 原糸のより合わせ不良、糸のからみ、
糸の切断
フィルム ほこりの付着、ローラへの巻き付き
静電気放電(着火源、感電、ピンホール形成)
その他 ほこりの付着、製品どうしの付着・反発
装置への付着
医療 着衣、その他 酸素タンク内の着火・爆発、麻酔ガスの着火
その他 粉体 凝集、飛び散り、ふるい分け不良
静電気放電(粉塵爆発、感電)
流送パイプ ほこりの付着、静電気放電(着火源、感電)
インクの飛び散りなどの印刷不良
紙の密着、裏写り

産業別静電気障害例

産業別静電気障害例

入門書ダウンロード

静電気についてもっと知りたい方!

静電気対策を本格的にスタートさせるお客様必読です!

ダウンロードはこちら

お問い合わせ お困りごと相談はこちらから
ご相談・お問い合わせ

静電気ハンドブック

トップへ戻る