【新商品情報】 “面光電”センサ「AIシリーズ」誕生! 面で検出し、絵で捉える。だから、ズレてもOK、判別も可能。詳細は こちら

システム構成

KV-XH04ML

  • ※1 アナログモニタ出力(-10〜+10V)を使用して帰還速度・トルク指令などをモニタするときに使用します。
  • ※2 回生ブレーキ能力を向上させたい場合に使用します(回生抵抗容量220W)。
    750W〜5kWのサーボアンプには回生抵抗を内蔵しています。50W〜400Wのサーボアンプには回生抵抗を内蔵していません。
  • ※3 回生抵抗OP-87073は運転条件により2kW〜5kWでも使用可能です。
  • ※4 I/Oコネクタケーブル(片側バラ線)やコネクタのみのオプションを用意しています。
  • ※5 絶対位置システムを使用するときに絶対位置保持用に使用します。
    交換用としてリチウム電池のみのオプション(OP-88006)を用意しています。
  • ※6 SV2-100L2/150L2/200L2/300L2/500L2は、モータ電源ケーブルと電磁ブレーキケーブルが別になります。
最短1分でカンタン Webで質問する

お気軽にお問い合わせください

×

お問い合わせ内容(必須) ※全角300文字まで

(例)○○の価格が知りたい、××について相談したい

会社名、勤務先(必須)

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号(必須)

(例)00-0000-0000

郵便番号(必須)

(例)000-0000

次へ

※SSL(暗号化)送信します

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
0120-587-877

ログインされている場合、Web会員登録情報を自動で表示します。
変更がある場合は修正してください。(登録情報自体は、変更されません)

個人情報・お客様情報保護方針

位置決め・モーションシステムKV-X MOTION 新機能追加!
タッチパネルディスプレイVT5シリーズ使い方、ひろがる。

お役立ち情報

接続com

通信とネットワークの規格・接続方法をわかりやすく解説!

制御機器FAQ

手順書・技術資料満載のFAQに
参考プログラムを新たに追加!

FAQよくあるご質問

ユーザーサポート

ご購入後も安心!
ユーザーサポートサイトはこちら

KVユーザーサポート

VTユーザーサポート