【新商品情報】 “面光電”センサ「AIシリーズ」誕生! 面で検出し、絵で捉える。だから、ズレてもOK、判別も可能。詳細は こちら

センサヘッド 回帰反射 平行光エリア

センサヘッド 回帰反射 平行光エリア LV-S62

仕様

種類 平行光エリア
型式 LV-S62
接続可能アンプ LV-Nシリーズ/LV-11SB/11SBP/12SB/12SBP
光源 可視光半導体レーザ
光源種類 波長 655nm
最大出力 290μW 
FDA(CDRH) Part 1040.10 ※1 I
IEC 60825-1 1
JIS C 6802 1
検出距離 MEGA ※2 12000(6000)mm ※3
ULTRA 10000(5000)mm ※3
SUPER 8000(3500)mm ※3
TURBO 5000(2000)mm ※3
FINE 2500(700)mm ※3
エリア幅 エリアスポット時 約10mm、
小スポット時 約2mm(距離500mmまで)
使用周囲温度 -10~+50℃
材質 ケース ガラス強化樹脂
レンズカバー アクリル
表示部 ポリカーボネイト
ケーブル PVC
取付金具 SUS304
反射ミラー ポリカーボネイト、アクリル
質量 約65g
価格(¥) 24,900
※1 FDA(CDRH)のLaserNoticeNo.50の規定に従いIEC60825-1の基準にてクラス分けを実施しています。
※2 センサアンプがLV-N10シリーズ時のみ
※3 スポット2×10mm選択時の値(()内はスポット2×2mm選択時の値)

外形寸法図

単位:mm

外形寸法図_MD_lv_s62

他の商品シリーズ

商品情報

安全知識.com

安全知識.com

最適な機器選定を実現

ファイバユニット選定ナビ

流量センサ選定ナビ

圧力センサ選定ナビ

接続com

通信とネットワークの規格・接続方法をわかりやすく解説!