【新商品情報】 “面光電”センサ「AIシリーズ」誕生! 面で検出し、絵で捉える。だから、ズレてもOK、判別も可能。詳細は こちら

簡単・確実。カテゴリ4対応セーフティコントローラ 今すぐカタログを見る

3大特長

1. カテゴリ4を簡単・確実に構築可能

カテゴリ4を構築するために、どのように配線すれば良いか悩んだことはありませんか?配線工数・機器コスト・設置スペースが大幅に増加すると考えたことはありませんか?
SCならこれらの問題を解決して、簡単にカテゴリ4が実現できます。

非常停止スイッチ1個、安全扉の開閉確認2箇所のシステムの場合

非常停止スイッチ1個、安全扉の開閉確認2箇所のシステムの場合

2. システムに合わせて、安全入力や安全出力を増設可能

ユニット間のケーブル接続は不要。ワンタッチ増設で最大8グループ、24ユニット(入力41ch、出力16ch)のシステムが構築できます。

ケーブルを使用せずにワンタッチ接続

※グループ1の先頭には基本ユニットSC-M31が必要です。
グループ2以降の先頭には高機能入出力ユニットSC-D21またはロボット制御ユニットSC-R21のいずれかが必要です。
各グループに、入力増設ユニットSC-A30と出力増設ユニットSC-T01を各1台接続できます。

3. 全体停止と部分停止を簡単に実現可能

先頭のブロックを全体停止用として、それ以降のブロックを全体停止用、または部分停止用のいずれにも設定できます。
こういった複雑な制御を実施しながら、カテゴリ4に対応できます。

部分停止のイメージ

非常停止スイッチを押すと、装置Aから装置Cまで全てが停止します。
前面のカバーまたは背面のカバーを開くと、該当する装置だけが停止します。

全体停止と部分停止を簡単に実現可能

カタログで詳しく見る

他の安全機器も含めてご検討の方へ
豊富なラインナップであらゆる用途に対応できます。

堅牢タイプの
省配線ライトカーテン

GL-Rシリーズ

超小型の省配線
ライトカーテン

GL-Sシリーズ

保護領域を自在に描ける
小型レーザースキャナ

SZシリーズ

選定にお困りの際は、キーエンスへご相談ください。

キーエンスに相談する

「そもそも、安全対策の基本的な知識を身に付けたい」
「何から手を付けたらいいかわからない」というお客様へ。

安全知識.comでは、安全機器を選ぶ前に知りたい「安全規格」についてわかりやすく解説しています。

安全知識.com
お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください

×

どのようなご要望をお持ちですか?(必須)

お問い合わせ内容 ※全角300文字まで

会社名、勤務先(必須)

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号(必須)

郵便番号(必須)

次へ

※SSL(暗号化)送信します

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
0120-100-441

ログインされている場合、Web会員登録情報を自動で表示します。
変更がある場合は修正してください。(登録情報自体は、変更されません)

個人情報・お客様情報保護方針

ライトカーテンの選定依頼サイト

Type3 セーフティレーザスキャナ SZ-Vシリーズ 登場

商品情報

安全知識.com

安全知識.com

最適な機器選定を実現

ファイバユニット選定ナビ

流量センサ選定ナビ

圧力センサ選定ナビ

接続com

通信とネットワークの規格・接続方法をわかりやすく解説!