NR-500本体動作ソフト(ファームウェア)
最終更新日 '15/06/16
バージョン R3.00
必要な準備
  • NR-500、NR-U4またはNR-U2(計測ユニットがNR-TH08/NR-C512どちらか1台の場合は不要です)
  • 計測ユニット
  • NR-500に付属のUSBケーブル
  • パソコン
●ご注意
  • アップデート実行中はNR-500の電源を切らないでください。
  • 当バージョンアップ実施後は、バージョンR4.00以降のWAVE LOGGERとの組み合わせで正常に動作します。必ずWAVE LOGGERをバージョンR4.00以降へバージョンアップしてください。
  • WAVE LOGGERバージョンR4.00以降を使用してNR-FV04を含む構成を認識した場合は、NR-500を自動的にバージョンアップします。(バージョンアッププログラムが起動します)
●アップデートの方法

1.アップデートファイルをダウンロードします。


(1) ハードディスク内に新しいフォルダを作成します。
(2) ダウンロードボタンをクリックします。
開いたダイアログで保存を選択し1-(1)で作成したフォルダを指定します。NR5Up30000.EXEがダウンロードされます。
(3) ダウンロードしたNR5Up30000.EXEをダブルクリックします。
ファイルが解凍され8つのファイルが作成されます。
2.NR-500へインストールします。
(1) NR-500と計測ユニット、NR-U4またはNR-U2(ACアダプタ、NR-TH08/NR-C512が1台のみ接続の場合は不要です)を接続します。
(2) パソコンとUSBケーブルで接続します。
(3) 1-(3)で解凍したUpdate.exeをダブルクリックします。
NR-500アップデートのダイアログが開きます。
(4) 機器IDをNR-500の設定に合わせて変更し実行をクリックします。
機器IDは通常 NR-500:0です。
(5) 指示に従いアップデートを行ないます。アップデートが完了するとNR-500の状態表示LEDが消灯します。
状態表示LEDが消灯すればアップデートは完了です。
戻る