NR-600本体動作ソフト(ファームウェア)
最終更新日 '15/06/16
バージョン R4.00
●バージョン確認方法

NR-600を電源投入後、起動画面に表示されるバージョンをご確認ください。
バージョンがR4.00.00になっている場合はアップデートの必要はありません。

必要な準備

NR-600付属のUSBケーブル(A-miniB)
アップデートするNR-600とAC電源ユニット(NR-U60)

●ご注意
  • アップデート実行中はNR-600の電源を切らないでください。
  • 必要な設定情報、収集データはあらかじめコンパクトフラッシュメモリ(GR-M8G/NR-M1G/GR-M256)に保存しておいてください。
  • 当バージョンアップ実施後は、バージョンR4.00以降のWAVE LOGGER PROとの組み合わせで正常に動作します。必ずWAVE LOGGER PROをバージョンR4.00以降へバージョンアップしてください。
●アップデートの方法

1.アップデートファイルをダウンロードします。

(1) ハードディスク内に新しいフォルダを作成します。
デスクトップ上で、マウスの右ボタンをクリックします。
[プルダウンメニュー]上で【新規作成(W)】から【フォルダ(F)】を選択すると
「新しいフォルダ」が作成されます。
「新しいフォルダ」に適当な名前をつけます。
(2) ダウンロードサイトで【ダウンロード】ボタンをクリックします。
[ファイルのダウンロード]のダイアログが表示されます。
(3) [ファイルのダウンロード]から【保存(S)】ボタンをクリックします。
[名前をつけて保存]のダイアログが表示されます。
注記)Windowsのバージョンにより表示される画面は異なります。
(4) [保存する場所(I):]に(1)で作成したフォルダを指定し、
【保存(S)】ボタンをクリックします。
NR6Up40000.exeがダウンロードされます。
(5) ダウンロードしたNR6Up40000.exeを実行します。
NR6Up40000.exeをダブルクリックすると解凍先フォルダを
入力するダイアログが開きます。
先ほど作成したフォルダを指定し【OK(O)】をクリックします。
(6) 正常に解凍されると指定したフォルダ内に8つのファイルが作成されます。
2.NR-600にアップデートソフトをインストールします。
(1) NR-600の電源をOFFにし、USBケーブルでパソコンに接続します。
(2) 本体の[F1]キーを押しながら電源をONにし、約5秒後にNR-600の画面に
「Operation Program for NR-600 will be update」が表示されたら
[F1]キーから手を離します。
「Start LOADER.EXE.」が表示されます。
(3) 1-(6)で解凍したLOADER.exeをダブルクリックします。NR-600アップデートのダイアログが開きます。
(4) 機器IDをNR-600の設定に合わせて変更し“アップデート実行”を
クリックします。
機器IDは通常NR-600:0です。
(5) 指示にしたがいアップデートします。画面上部、赤地に白文字で「DOWNLOAD COMPLETED!!!」が表示されたらNR-600の電源をOFF/ONします。
(この時、[F1]キーは押さないで電源を入れてください。)
以下バージョンがR2.04.00以前の機器では、
(6)~(8)の作業が必要です。
(6) NR-600の画面に「Start LOADER.EXE」と表示されたら、
“アップデート実行”をクリックします。
(7) 指示に従いアップデートします。画面上部、赤地に白文字で
「DOWNLOAD COMPLETED!!!」が表示されたらアップデートは完了です。
(8) NR-600の電源をOFF/ONします。
(9) 起動画面のバージョンがR4.00.00になっていることを確認します。
途中で「Unit version is lastest」が表示された場合、Yseを選択し、続行します。
主な変更・修正履歴

[バージョン4.00.00]:'15/06/16

1.機能追加項目
  • NR-FV04に対応
  • 「NR-W1接続設定」メニューを追加

[バージョン3.03.00]:09/02/10

1.不具合修正項目
  • 一部の設定条件において、表示設定の「画面中心」が
    設定できない不具合を修正。

[バージョン3.02.00]:08/09/22

1.不具合修正項目
  • FTP転送時、ネットワーク環境により転送エラーが発生する
    不具合を修正

[バージョン3.00.00]:08/06/18

1.機能追加項目
  • NR-HV04・CA04に対応
  • GR-M8Gに対応

[バージョン2.05.00]:07/06/18

1.機能追加項目
  • Windows Vistaに対応
  • Microsoft Excel 2007に対応

[バージョン2.04.00]:07/03/26

1.不具合修正項目
  • Ver.2.03.00において計測値が不正になることがある不具合を修正

[バージョン2.03.00]:07/01/20

1.不具合修正項目
  • NR600を外部制御時、アラーム出力がワンショット出力していたものを保持するように修正
  • NR-TH08使用時、手動で保存した場合、ごくまれにファイルが破損する不具合を修正
  • NR-TH08使用時、ごくまれにリピート収集が止まる不具合を修正
  • NR-TH08使用時、ごくまれに値がおかしくなる場合がある不具合を修正

[バージョン2.02.00]:06/06/30

1.不具合修正項目
  • 未収集のチャンネルにスケーリングを設定した場合、本体の表示が乱れる不具合を修正

[バージョン2.01.00]:06/02/10

1.不具合修正項目
  • Ver.2.00.00において外部制御モード時、オートバランス入力(BAL)を入力しても正常にオートバランスが行なわれないことがある不具合を修正

[バージョン2.00.00]:05/08/31

1.機能追加項目
  • NR-C512に対応

[バージョン1.00.02]:04/12/01

1.不具合修正項目
  • 多チャンネルリンクモードでごくまれに子機の収集点数が親機より少なくなる不具合を修正
  • LAN TOOLを用いてFTP転送時、ごくまれにFTPエラーが発生する不具合を修正
  • NR-TH08ユニットのみを使用し、サンプルイング数指定、自動保存周期がサンプリング数より短い場合に、CFカードカバーを閉めずに収集すると自動保存開始タイミングで表示が停止する不具合を修正

[バージョン1.00.01]:04/11/18
戻る