Excel 2010使用時の注意事項

Office 2007以前のバージョンから、アップグレードインストールした場合、KV COM+ for Excelを起動すると、以下のようなエラーメッセージが表示されることがあります。

「無効なオブジェクト ライブラリです。または定義されていないオブジェクトへの参照を含んでいます。」

原因、回避策はマイクロソフトサポートオンラインのKB2266789を参照してください。

マイクロソフトサポートオンラインのURL(2011年4月現在)
http://support.microsoft.com/kb/2266789/ja
(Office 2007以前のバージョンからOffice 2010へアップグレードインストールした場合、UserForm上のCommonコントロールを表示できない)

Office 2010が正常にアップグレードできていない場合、
KV COM+ for Excelは使用できません。

戻る