品質向上・コスト削減・納期短縮につながるノウハウを、メールでお届け!

Webサイトのご利用や弊社営業とコンタクトいただいたお客様へ、日本国内向けの情報をお送りしています。 KEYENCE
キーエンス技術資料e-News
トレーサビリティ特集
トレーサビリティはなぜ必要なのか?
そんな疑問にお答えする「トレーサビリティ大学」
製品の安全性を重視する声が高まり、注目されるようになったトレーサビリティ。今では食品業界に限らず、自動車・電機といった業界にも導入されています。「トレーサビリティ大学」では、製品の流れを把握するこのシステムを、一から解説しています。
ポイント1:概念や歴史など基礎知識が満載 ポイント2:トレーサビリティの導入に必要な考え方を解説 ポイント3:自動車・食品など業界ごとの規格を紹介
> 「トレーサビリティ大学」を見る
オススメの技術資料
トレーサビリティの基本を学ぶなら、この1冊!
「トレースバックって、どういう意味?」
「内部トレーサビリティと、チェーントレーサビリティの違いって何?」
など、トレーサビリティの基礎知識をとことん学べる資料です。
> 資料をダウンロードする
PLCで現場の“見える化”を加速!
センサ190種類以上と接続でき、各工程のデータを事務所のパソコンに集約し、監視できます。
> 資料をダウンロードする
Excel管理のトレーサビリティを簡単改善
現場で手書きしたデータを、Excelに手入力していませんか?バーコードスキャン・タッチパネル入力を導入すれば、データ入力を自動化できます。
> 資料をダウンロードする
画像処理×トレーサビリティのご提案
専用ソフトにより、誰でも簡単にトレーサビリティシステムの構築が可能です。ロットナンバー・QRコードなどの情報を、画像データと紐付けて管理できます。
> 資料をダウンロードする
「接触式センサ」を使って、加工記録を数値で管理
製品加工は、良・不良の判定のみではなく、厚み・高さ・振れなどの数値を記録するニーズも高まっています。数値管理ができるセンサを活用して、品質向上を実現しませんか?
> 資料をダウンロードする
PLCで「つながる」「たまる」「かんたんに」!
これまで通信できなかった既存設備のデータや、プログラムが面倒な通信機器のデータも集約できるようになりました。データの一元化に役立つこと間違いなしです。
> 資料をダウンロードする
「レーザ変位計」をトレーサビリティシステムで活用
測定だけでなく、有無判別や外観検査にも使われているレーザ変位計。製品の表面に刻印されている文字を認識することも可能です。
> 資料をダウンロードする
メルマガの改善に、ぜひご協力ください。> アンケートはこちら
トレーサビリティ事例
トレーサビリティのシステムは、自動車・食品などさまざまな業界で取り入れられています。実際にどのような場面で活用されているのか、事例をご紹介します。
> 続きを見る
トレーサビリティに関連のある「技術情報サイト」
レーザマーカの活用情報サイト「マーキング学習塾」 バーコードの規格と読み取りノウハウが学べる「バーコード講座」 産業用インクジェットプリンタの基礎知識「IJPステーション」
FAの画像処理を基礎から学べるサイト「画像処理.com」 包装技術の基礎から最新技術までを解説「食品包装技術入門」
お問い合わせ 価格・見積依頼 無料テスト機貸出
配信元 株式会社キーエンス
〒533-8555 大阪市東淀川区東中島1-3-14
TEL 06-6379-1111   FAX 06-6379-2222
https://www.keyence.co.jp/
17-10-19n
Copyright © 2017 KEYENCE CORPORATION. All rights reserved.