品質向上・コスト削減・納期短縮につながるノウハウを、メールでお届け! KEYENCE
キーエンス技術資料@e-News
Webサイトのご利用や弊社営業とコンタクトいただいたお客様へ、日本国内向けの情報をお送りしています。
【新作資料】ハンディターミナルで簡単に構築!
トレーサビリティシステムのご案内
導入が難しそうなイメージがある“トレーサビリティシステム”。ハンディターミナルを活用することで、簡単・スピーディーにシステム構築ができます。
> 資料をダウンロードする
【新作資料】全く新しい撮像方法!
画像処理“LumiTrax”システムのご提案
同色・ノイズ・柄・光沢といった、ワークのあらゆる表面状態にも対応するので、安定検出を実現できます。ぜひ資料をご覧ください。
> 資料をダウンロードする
IJPのメンテナンスに、手間がかかっていませんか?
賞味期限やロットの印字にとても便利な産業用インクジェットプリンタ。しかし、メンテナンスが難しく手間がかかるといった課題もありました。そんなお困りごとを解決できるIJPをご紹介します。
> 資料をダウンロードする
新時代到来!あらゆる高精度部品の
高さ・段差・体積を測定
“面”で捉えて位置・傾きを補正し、ワークの高さを高精度に瞬間測定。ライン横でのオフライン検査はもちろん、インライン検査で使える高速性が今までできなかった検査を可能にします。
> 資料をダウンロードする
“光切断法”による測定、試してみませんか?
摩耗・うねり・反りなど、従来の測定方法では時間がかかる、測れないなどのお困りごとはありませんか?現在、“光切断法”による無償測定を実施中です。
> 資料をダウンロードする
3Dプリンタで“流体”の見える化をしてみませんか?
3Dプリンタの効果的な事例の1つに、内部の可視化があります。半透明材料を使うことで、製品の内部を流れる液体の動きを目視で確認できます。
> 資料をダウンロードする
しゃべるタッチパネルの活用法
9つの改善事例+4つの新提案
「タッチパネルで音声出力!?」
今まで想像しなかった使い方ができることで、装置の操作性向上や入力ミス防止につながります。ぜひご覧ください。
> 資料をダウンロードする
配管温度も測定できる、外付けタイプの流量計が登場
流量管理だけでなく、流れている流体の温度も測定できる流量計が誕生しました。配管工事不要のクランプオンタイプで、簡単に設置できます。無料テスト機もございますので、ぜひご検討ください。
> 資料をダウンロードする
3月決算の企業様はお急ぎください!
税制優遇活用について
中小企業経営強化税制に基づく税制措置・金融支援を活用しませんか?マイクロスコープ VHX-6000を導入する場合、税制優遇措置を受けることができます。
> 資料をダウンロードする
キャンペーン同時開催 2人に1人の高確率でグッズが当たる!
静電気対策 ご相談・ご紹介キャンペーン 除電器の導入など、静電気対策に関するご相談はこちら 検出 ご相談キャンペーン ワーク判別・有無確認のセンサ選定に関するご相談はこちら
海外担当者応援コンテンツ
FA用語クイズ
オススメ商品
接触も非接触も、これ1台で測定完了。置いて、押すだけの画像寸法測定器「IM-7000」
海外工場でも選ばれるハンディプローブ三次元測定機「XMシリーズ」
「仕事に役立つ」技術情報サイト
業界別の静電気対策を学べるサイト
「静電気ドクター」
静電気対策の具体例をイラスト付きで解説!8つの業界に分かれているので、お客様の業界に合わせた対策を学ぶことができます。
> サイトを見る
注目の新作資料
最新版“ロボットビジョン”が省人化・自動化を実現
不可能だった検査を3次元で実現
電機・電子業界の方は必見!センサの誤検出をなくすには
> 資料をダウンロードする > 資料をダウンロードする > 資料をダウンロードする
メルマガの改善に、ぜひご協力ください。> アンケートはこちら
前回配信の人気コンテンツ
1. 検査ミスはこれで解決!“インライン3次元検査”とは?
2. ついにA4サイズも測定可能に!画像寸法測定器 IMシリーズ
3. 動作フローで動かせる!PLCで設備動作を思いのままに
4. 読み取れるだけではダメ!?守らないといけないバーコード・2次元コードの規格
5. ここまでできる!レーザマーカの見える化
6. “全方向型”ハイトゲージのような測り方が可能
7. 反射型センサなのに、黒のワークも検出可能!?
8. ゴムでも造形できる3Dプリンタが選ばれる理由
9. 産業用ロボットの導入事例とメリット
10. 静電気対策 ご相談・ご紹介キャンペーン
11. 検出 ご相談キャンペーン
お問い合わせ 価格・見積依頼 無料テスト機貸出
配信元 株式会社キーエンス
〒533-8555 大阪市東淀川区東中島1-3-14
TEL 06-6379-1111   FAX 06-6379-2222
https://www.keyence.co.jp/
18-01-22a
Copyright © 2018 KEYENCE CORPORATION. All rights reserved.