01 樹脂にも金属にも!品質とパワーを両立した万能レーザマーカ

彫り込まずに、鮮明な発色
2次元コードを高速に印字
平面以外の対象物でも
歪みなく鮮明
盛り上がりやクラックのない
鮮明な黒色印字

従来は、品質重視ならYVO4レーザ、出力重視ならファイバレーザと、どちらかの方式を選択する必要がありました。
MD-Xシリーズのハイブリットレーザは、この双方のメリットを両立させたキーエンス独自のテクノロジーです。
樹脂への繊細な印字も、金属への高出力印字も各種対象物に最適な印字加工を実現します。

02 オートフォーカス印字対応!対象物の抜けや浮きまで検知

3次元制御と内蔵カメラを搭載することで、外部機器不要でオートフォーカス印字を実現しました。対象物の高さが変化しても、追従して品質を維持した印字が可能です。
さらに、設定したしきい値を超えた場合にはエラー出力ができます。製品の抜けや浮きを把握することで、印字不良はもちろん後工程でのトラブルを防ぎます。

03 内蔵カメラで印字検査!ワーク位置を検出して、補正後に印字も可能

2次元コードリーダ内蔵

内蔵カメラは2次元コードの読み取りや印字検査機としても、もちろんお使いいただけます。
さらに、専用のActiveXを使用すれば、エリア内にある対象物の位置を検出し補正した上で印字できます。

  • レーザマーカの機能を他のソフトウェア(CV、エクセルなど)に組み込み、制御する技術です。
多機能カメラでアライメントを実施
ワーク位置検出

位置保管完了

詳しくは、ぜひカタログをダウンロードして
ご確認ください。

カタログで詳しく見る