マルチ入力データ収集システムNR-600/500 シリーズ

温度計測にピッタリのマルチでコンパクトなデータロガー新・登・場!

今すぐカタログをダウンロードする

温度計測時に不便じゃないですか?

様々なセンサを使うとき温度計測の他にも色々な計測をするとき何箇所か同時に計測したいとき複数のデータロガーを使っていること。

その悩み、全て解決できます!

お悩み1 熱電対や測温抵抗体など様々なセンサを使いたい。種類に対応したデータロガーを複数用意しないといけない。

色んなセンサに対応!キーエンスのデータロガーなら、様々なセンサに対応しているので複数用意しなくてもOK !無駄なコストを抑えます。

お悩み2 試験検査などのときは温度計測の他にも色々な計測をする。もう少し効率的にならない?

一台でまとめて計測!!キーエンスのデータロガーなら、一台で7種類の計測を同時に実行でき、工数を大幅削減。試験や評価に応じて、自由に組合せ可能です。

お悩み3 何箇所か同時に計測したい。その分のデータロガーを準備するとゴチャゴチャするし、いい方法は?

多点同時計測可能!!キーエンスのデータロガーなら、多チャンネルリンクモードで最大256 か所同時計測可能。配線も少なくなり、現場がスッキリします。

今すぐカタログをダウンロードする

まだまだあります。キーエンスのデータロガーが選ばれている理由

クラス最小・最軽量 “どこでも手軽に計測できる” という自由度を目指し、コンパクトさを追求。手軽に持ち運べ、デスクや現場に置いてもスペースを取りません。

かんたん設定& 解析 データ収集前、収集中、収集後、どのシーンの作業もとことん“簡単さ” を追求。今まで時間がかかっていた面倒な作業が圧倒的に簡単に、使いやすくなりました。

高精細液晶モニタ バッテリー電源ユニット Excelへダイレクト転送波形キャプチャ機能 etc...

詳しくは資料をダウンロードして
ご確認ください。

こちらからダウンロードしてください

まだ登録がお済みでない方

新規会員登録が必要です。資料ダウンロードやお申し込みがワンクリックでご利用いただけるようになります。
ご登録は無料です。

氏名必須
--
-
最新情報ご案内任意