【新商品情報】 挟むだけで使える!クランプオン式流量計「FD-Rシリーズ」誕生。詳細は こちら!

2次元コードハンディターミナル
BT-951 シリーズ
無線LANアクセスポイント BT-AP2

仕様

型式

BT-AP2*1

ユニットタイプ

アクセスポイント/ステーション/リピータ

アンテナ

チップアンテナ (内蔵)× 2 MIMO

有線LAN部

イーサネット規格

IEEE802.3 (10BASE-T)、IEEE802.3u (100BASE-TX)、IEEE802.3af

データ転送速度/通信方式/ポート数

10/100Mbps/半二重 (Half Duplex)、全二重 (Full Duplex)/1

無線LAN部

対応規格

IEEE802.11n、IEEE802.11a、IEEE802.11b、IEEE802.11g

IEEE802.11n

チャネル

5GHz帯:19ch
(36、40、44、48ch[W52]、52、56、60、64ch[W53]、
100、104、108、112、116、120、124、128、132、136、140ch[W56])
2.4GHz帯:13ch (1-13)

データ転送速度

300-6.5Mbps[MSC0-15、Short/Long GI] (固定/自動)*2

IEEE802.11a

チャネル

19ch
(36、40、44、48ch[W52]、52、56、60、64ch[W53]、
100、104、108、112、116、120、124、128、132、136、140ch[W56])

データ転送速度

54、48、36、24、18、12、9、6Mbps (固定/自動)*2

IEEE802.11b

チャネル

14ch (1-14)

データ転送速度

11、5.5、2、1Mbps (固定/自動)*2

IEEE802.11g

チャネル

13ch (1-13)

データ転送速度

54、48、36、24、18、12、9、6Mbps (固定/自動)*2

セキュリティ

IEEE802.11n

WPA (AES)、WPA2 (AES)、WPA-PSK (AES)、
WPA2-PSK (AES)、WSL (上記暗号と併用可)

IEEE802.11a/b/g

WEP(Open/Shared Key/Auto)、WPA(AES、TKIP)、
WPA-PSK(AES、TKIP)、WPA2(AES、TKIP)、
WPA2-PSK(AES、TKIP)、IEEE802.1X(EAP-TLS、PEAP)、
WSL(上記暗号と併用可)

耐環境性

入力電圧範囲

4.75-6.3 VDC (DCジャック)、
5-30VDC±5% (電源コネクタ)、36-57VDC (PoE)

使用周囲温度

0 ~ +40 ℃

使用周囲湿度

10 ~ 90 % RH (結露しないこと)

定格入力電流

1.05A (5VDC入力時)、 0.19A (30VDC入力時) (Max.)、
0.15A (PoE給電48V時)

浮遊粉塵

特にひどくないこと

腐食性ガス

ないこと

許容瞬時停電時間

17ms以内 (100VAC@25℃)、
低電圧検出時、自動的にリセットを行う

外形寸法

本体のみ:136.2 (W)×100.0 (D)×31.0 (H) (mm)
電源ケーブル抜け防止フック含む
コネクタカバー装着時:170.0 (W)×100.0 (D)×31.0 (H) (mm)

質量

250 g (本体のみ)、270 g (コネクタカバー装着時)

*1 BT-AP2は日本国内の電波法により認定されたもので、海外ではご使用になれません。
*2 無線LAN規格の理論値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。

安心のユーザーサポート

バーコードに関する知識を習得

資料ダウンロードサイト

通信とネットワークを解説