【お知らせ】2人に1人にビジネスアイテムをプレゼント。「判別/有無センサ 検出・お困りごと相談キャンペーン」実施中!(9月30日締切)

超小型ハイブリッドインバータ
HI シリーズ

設計 施工に優しい

DINレール取り付け

超小型ながら低発熱を実現し、オール樹脂、軽量ボディを実現。だから、裏板+取付ネジによる取付けが不要で、DINレール取り付け、交換がワンタッチで行えます。

超大型LED搭載

表示の確認度合いが高いインバータだから、超小型ボディと大型表示、この相反する課題をクリア。文字高14mm と現場での視認性を追求しました。

脱着式端子台

端子台にケーブルを接続してから本体に装着できるので、無理な位置での配線作業が不要に。また端子台は確実にロックされる構造ですので安心です。(制御回路端子)

表示単位換算機能搭載

Hz 、rpm はもちろんm/min 、t/min など出力周波数に対して読みたい単位に切り替え可能。立ち上げ時や調整時に便利な機能です。オペレータの換算ミスも未然に防げます。

I/Oプリセット

制御回路端子の機能設定に使用頻度が高いパターンがあらかじめ登録されています。使用するパターンを選択するだけで登録操作が完了します。

大型ダイヤル

直径17mm の大型ダイヤルを採用。調整頻度の高いインバータだから、現場での使い方を追求し、手袋をしたままの操作を実現しました。

8連ロードインジケータ搭載

負荷状態や電流値等の情報が直感的に把握できるため、立ち上げ時の加速時間や過負荷設定等のスムーズな調整が可能。また稼働後の負荷状態もモニタできます。

デュアルコントロール機能
(ダイヤル+UP/DOWN キー)

設定変更時から、稼働中の微調整まで、ダイヤルとUP/DOWN ボタンの併用で思いどおりの設定変更を可能にしました。(特許出願中)