プログラマブル コントローラ
KV Nano シリーズ

Ethernet通信

FTPクライアント機能

CPU内蔵ロギング/トレース機能で収集したデータや、SDカード内に保存したデバイス値を、パソコンなどにCSV形式でアップロードできます。

FTPサーバ機能

パソコン側から設定値などのパラメータのファイルを、PLC内のSDカードに書き込むことができるので、段取り替えが容易になります。

簡易PLCリンク機能

従来、ソケット通信のプログラムが必要だったEthernetでのPLC間リンクをプログラムレスで実現。手軽にシステム構築ができます。

他社製機器とPLCリンク

KVシリーズ同士だけでなく、他社製のMCプロトコル対応PLCにもプログラムレスでPLCリンク可能。後付けでのシステム構築も簡単です。

専用の設定ウィンドウで簡単

PLCリンクの設定は、専用の設定ウィンドウで設定するだけの簡単設定。PLCリンクするためのラダープログラムは不要です。