【お知らせ】2人に1人にビジネスアイテムをプレゼント。「判別/有無センサ 検出・お困りごと相談キャンペーン」実施中!(9月30日締切)

超高速インラインプロファイル測定器
LJ-V7000 シリーズ

2次元レーザ変位計仕様比較シート

アプリケーション

ターミナルの高さ測定

インサート成形の際のターミナルの高さを測定して、
端子の浮きや位置ズレを検知します。超高精度ヘッドにより繰り返し精度0.2μmの高精度な測定を実現します。

建材ボードの位置決め

切断工程に搬送する際の建材の傾きや位置を測定し、
切断機にフィードバックします。設備やロボットで作業を行なう際に高速かつ確実に制御が可能です。

ガラス上のシール材の塗布量測定

ガラス上のシール材の塗布量を測定します。透明体対応の専用ヘッドで、ガラスの表面も測定可能です。外部出力で演算することにより体積の測定をすることも可能です。

クリーニングブレードの反り

ブレードの形状を搬送中に連続的に測定し、ブレードの反りを検出します。最速64kHzサンプリングなので、細かなピッチで高精細に測定可能です。

レーザ溶接のブローホール形状測定

レーザ溶接の溶接痕形状を測定することで、ブローホールなどの形状不良を検出します。光源をブルーレーザにしたことで溶接直後の変色した金属でも検出可能です。

押し出し成形品の欠け検知

高速に押し出される成形品の形状の良否を測定します。 ゴムをはじめ、金属・セラミックス・コンクリート・食品など様々な対象物に対応可能です。

2次元レーザ変位計仕様比較シート