無料テスト機 好評受付中!

現場で"使える"機能、仕様

信頼の位置補正機能(X・Y・Z)

測定結果の誤差に直結する対象物の位置ズレを補正します。対象物がランダムに流れてくる場合や、位置決めが難しい場合でも、誤差無く測定できます。

ダブルXZθ補正機能

各種補正を、2つの箇所に別々に設定できる新機能を搭載。2つの部品で構成される段差やすき間・角度などを測定する際に有効です。

選択自在の3wayオペレーション

測定中のモニタや設定などの操作を現場で行なえるように、タッチパネルを準備しました。また、市販のモニタにつないでコンソールでの操作や、PCでの操作も可能です。状況に応じて、タッチパネル・モニタ・PCを使い分けできます。

その他仕様

エンコーダ入力対応
最速64kHzまでのエンコーダ同期測定が可能。
移動方向に高速かつ正確なピッチで形状を測定できます。
耐屈曲ケーブル
耐屈曲ケーブルを標準採用。
ロボットなどの可動部へ安心して取り付け可能です。
センサヘッド&接続ケーブルIP67対応
センサヘッドのみならず、接続ケーブルもIP67に対応しました。
加工現場などの飛沫のかかりやすい環境下でも問題ありません。
耐衝撃試験 IEC 68-2-29クリア
産業用ロボットに必要とされる高い耐衝撃性を備えています。

無料テスト機 好評受付中!

超高速インラインプロファイル測定器LJ-V7000 シリーズ

元のページに戻る