【新商品情報】近くも遠くも瞬間読み取り。高速オートフォーカス ハンディターミナル「BT-W300/W200シリーズ」誕生。

レーザスキャン式2次元変位センサ
LJ シリーズ
センサヘッド LJ-080

こちらの商品は、生産終了となりました。
以下の推奨代替機種をご覧ください。

ご不明点は、お電話でもお伺いいたします。

(フリーダイヤル:0120-840-860 お気軽にお問い合わせください)

推奨代替機種
ダウンロード
Webからのお問い合わせ
お問合せ
価格・見積
テスト機

LJ-080 - センサヘッド

仕様

型式

LJ-080

種類

センサヘッド

基準距離

80mm

測定範囲

X軸 (幅)

40mm (ワイドモード時)*1

Z軸 (高さ)

±15mm*1

光源

種類

赤色半導体レーザ

波長・出力

685nm (可視光) レーザクラス2M 最大3.0mW

スポット径

約ø0.2mm

表示分解能

X軸(幅)

30µm (30mmモード時)

Z軸(高さ)

10µm

繰り返し精度

X軸 (幅)

±30µm*2

Z軸 (高さ)

±10µm*3

指示精度

X軸(幅)

±0.3% of F.S*3

Z軸(高さ)

応答性

走査周期

30ms

サンプリング数

1000 点/周期

温度特性

0.03% of F.S/℃*4

耐環境性

保護構造

IP60

使用周囲照度

白熱ランプ:10,000 lux 以下、蛍光灯:4,000 lux 以下

使用周囲温度

0 ~ +40 ℃

使用周囲湿度

35 ~ 85 % RH (結露しないこと)

質量

約 400 g*5

*1 測定範囲は、30mmモード、ワイド40mmモードの切替は可能。
*2 F.S =30 mm、周囲温度23℃、アベレージング16回、スムージング±32対象物:白色拡散物体の時
*3 F.S =30mm、周囲温度23℃、アベレージング16回、スムージング±32対象物:白色拡散物体の時
*4 Z軸高さにおける10mmの段差測定時F.S=30mm
*5 センサヘッドとコントローラの接続には標準コード:LJ-C2 2 m コードが必要です。
延長コードオプション:LJ-C3 3 m コード LJ-C8 8m コード

変位計を基礎から学びたい方へ

最適な機器を選びたい方へ

実績や工程改善のヒントなど

通信とネットワークを解説