【新商品情報】 高精度に“瞬間3D測定”白色干渉3D変位計「WI-5000シリーズ」発売。詳細は こちら!

分光干渉変位タイプ 多層膜厚測定器
SI-T シリーズ
PCソフトウェア SI-H1T

仕様

型式

SI-H1T*1

品名

SI-Tシリーズ用設定支援ソフトウェア SI-Navigator T

対応OS

Windows 10*2
Windows 7 (SP1以降)*3
Windows Vista (SP2以降)*4
Windows XP (SP3以降)*5

ハードディスク空き容量

1GB

ディスプレイ

1024×768ピクセル、24bit フルカラー以上

CPU

Pentium Ⅲ 1GHz以上 (1.7GHz以上を推奨)

メモリ容量

256MB以上 (1GB以上を推奨)

PCインターフェース

以下のいずれかのインターフェースを搭載していること
・USB:Revision2.0 ハイスピード(USB1.1 互換時フルスピード)*6
・LAN:100BASE-TX、10BASE-T*7
・RS-232C(シリアルポート)

*1 お使いのOSが推奨する環境以上の環境で使用してください。 
*2 Home、Pro、Enterpriseの各Editionに対応します。
*3 Home Premium、Professional、Ultimateの各Editionに対応します。
*4 Ultimate、Business、Home Premium、Home Basicの各Editionに対応します。
*5 Professional、Home Editionに対応します。
*6 USB ハブ経由の接続には対応していません。
*7 構内LAN およびルータ経由の接続には対応していません。1対1またはローカルな接続で使用してください。

変位計を基礎から学びたい方へ

最適な機器を選びたい方へ

実績や工程改善のヒントなど

通信とネットワークを解説

お問い合わせ内容 必須

氏名(姓)(必須)
氏名(名)(必須)
会社名、勤務先(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
--
郵便番号(必須)
-
最新情報ご案内(任意)
承諾/すでに受け取っている

次へ

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
0120-840-860

個人情報・お客様情報保護方針