【新商品情報】あらゆるワーク・シーンに対応可能な超ワイドレンジモデルが登場!超高精細インラインプロファイル測定器「LJ-X8000シリーズ」

白色干渉3D変位計
WI-5000 シリーズ
コントローラ WI-5000

仕様

型式

WI-5000

ヘッド接続台数

1台

設定登録数

SDカード1、SDカード2それぞれ1000まで(SDカード容量および設定内容に依存)、外部切換可能

測定ツール数

100個/設定(うち20個は位置ずれ補正用)

測定モード

高さ

高さ測定、段差測定、多点高さ測定(配列)、多点高さ測定(自由)、プロファイル測定、連続高さ測定

画像寸法測定

距離を測る、幅を測る、直線検出・角度を測る、円を検出する、点を検出する

補助機能

数値演算、イメージ領域生成、直線表示、円表示、点表示、目盛り線表示

インターフェース

制御入力

20点(入力 端子台5点、パラレルI/O15点)

制御出力

・28点(出力端子台6点、パラレルI/O22点)
・フォトMOSFET*1

RS-232C

数値出力および制御入出力(RS-232Cポートを使用したPLCリンクとは排他使用)

PLCリンク

EthernetポートまたはRS-232Cポートを使用した数値出力、および制御入出力
(EtherNet/IPTMとは排他使用。RS-232Cポート使用時、RS-232C無手順通信とは排他使用)

Ethernet

・数値出力および制御入出力
・当社製PCアプリケーションソフトウェアとの接続により、上記機能に加え、検査設定のアップロード、ダウンロード、各種シミュレーション、画像データを含む各種データの送受信・リモートデスクトップが可能
・FTPクライアント・サーバ機能対応、VNCサーバ機能(パソコン以外のクライアントではモニター画面表示のみ対応)、BOOTP機能対応
・1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T

USB

・当社製PCアプリケーションソフトウェアとの接続により、数値出力、制御入出力の他、検査設定のアップロード、ダウンロード、各種シミュレーション、画像データを含む各種データの送受信・リモートデスクトップが可能
・USB2.0専用

EtherNet/IPTM

・Ethernetポートを使用した数値入出力および制御入出力(PLCリンクとは排他使用)
・サイクリック通信対応(最大1436 byte)、メッセージ通信対応
・最大コネクション数32
・コンフォーマンステストVersion.CT12に準拠

マウス

オプションの専用マウス(OP-87506:コントローラに同梱)により、各種メニュー操作が可能

USB HDD

専用のUSBポート(USB3.0準拠・バスパワー対応:定格出力900mA)にHDD(最大2TB)を接続することで、画像データを含む各種データ出力が可能

モニタ出力

アナログRGB出力 XGA 1024×768(24bitカラー、60Hz)

最小表示単位

0.1µm、0.001°、0.0001mm2、0.00001mm3

表示言語

日本語/英語/中国語(簡体字)/中国語(繁体字)/韓国語 切換(初回起動時に初期言語を決定)

定格

最大消費電流

2.7A

電源電圧

DC 24 V ±10 %

耐環境性

使用周囲温度

0 ~ +45 ℃ (DINレール取付)、0 ~ +40 ℃ (底面取付)

使用周囲湿度

35 ~ 85 % RH (結露しないこと)

質量

約 2,000 g

*1 NPN入力機器に対応したプラスコモン接続、PNP入力機器に対応したマイナスコモン接続いずれも可能。