三次元測定機なのに温度管理不要!現場に置いてノギス感覚で使える「XMシリーズ」詳細は こちら!

高精度接触式 デジタルセンサ
GT2 シリーズ

通信ユニットバリエーション

通信方式 型式 外観 判定結果
読み出し
測定値
読み出し
制御入力 公差値
変更
備考
EtherNet/IP DL-EP1 サイクリック通信を使用します。
通信プログラムの作成は不要です。
設定変更はExplicitメッセージ通信を
使用します。
CC-Link DL-CL1 サイクリック伝送を使用します。
通信プログラムの作成は不要です。
設定変更はハンドシェイク制御を
使用します。
DeviceNet DL-DN1 I/O 通信を使用します。
通信プログラムの作成は不要です。
設定変更はExplicitメッセージ通信を
使用します。
RS-232C DL-RS1A RS-232C通信を使用します。
通信プログラムを作成して通信します。
BCD DL-RB1A × × × 測定値は入力端子に同期して更新、
または、タイマで自動更新します。
ストローブ出力に同期して読み出します。

◎=省配線かつ通信プログラムの作成不要を表しています。 ○=通信プログラムを作成して使用できます。 ×=使用できません。

ページTOPへ

工場のセンサを原理別に解説

最適な機器選定を実現

判別変位センサの選び方

通信とネットワークを解説

どのようなご要望をお持ちですか? 必須
お問い合わせ内容

氏名(姓)(必須)
氏名(名)(必須)
会社名、勤務先(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
--
郵便番号(必須)
-
最新情報ご案内(任意)
承諾/すでに受け取っている

次へ

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
0120-247-547

個人情報・お客様情報保護方針