ハイブリッド型超高速センシングイオナイザ
SJ-E シリーズ

SJ-EH [ハイエンドモデル]

最強を生み出す30mmの狭ピッチ仕様の ハイエンドモデル

最強を生み出す30mmの狭ピッチ仕様

新開発ハイパワーSupersonic構造による超音速の流速に加え、除電針を30mmの狭いピッチ仕様にすることで、針から発生したイオン同士の反発力を利用し、従来比1.3倍の高速除電が可能になりました。

測定条件

  • ±1000Vから±100Vまでの除電時間
  • 150mm×150mmのプレートモニタ(20pF)使用
  • エア供給400ℓ/min(バー長1080mm)
  • ダウンフローなし

広いエア流量帯域に対応可能

150~400ℓ/min(1080mmタイプ使用時)のエア流量を可能としたハイパワーモデル。