【新商品情報】設置スペース・用途を選ばない!超小型レーザ同軸変位計「CL-3000シリーズ」誕生。

画像処理用レンズ
CA-L シリーズ
4/3型対応 テレセントリックマクロレンズ 0.5-1.0x CA-LMHE0510

仕様

型式

CA-LMHE0510*1

光学倍率

0.5× ~ 1.0×

WD (基準倍率時)

×0.5:80.0 mm、×1.0:81.8 mm*2

適合イメージサイズ

4/3 型 (ø23 mm)

撮像視野

35.7 mm × 28.6 mm ~ 17.8 mm × 14.3 mm (CA-H2100□ 接続時)

有効F値

5.0 ~ 32

分解能

×0.5: 6.7 µm、×1.0: 3.4 µm*3

解像力

中心/周辺:120 本/mm

TVディストーション

0.10 %

被写界深度

×0.5:5.12 mm、×1.0:1.28 mm*4

マウント

C マウント

使用温度

0 ~ +50 ℃

湿度範囲

35 ~ 80 % RH (結露しないこと)

質量

約 1,050 g

*1 取付姿勢・振動環境などに応じてレンズ側を保持するなどの補強をご検討ください。レンズを保持する箇所については取付例をご参照ください。仕様はすべて光学設計値にもとづいた数値であり、組み付け精度などで個体差が生じます。
*2 WD とはレンズ先端からワークまでの距離を示しています。変倍することにより距離は変動します。
*3 分解能は 550 nm での理論値を意味しています。
*4 被写界深度は有効 F 値 16、最小錯乱円 40 µm での理論計算値です。F 値により変動します。