AI搭載 画像判別センサ
IV3 シリーズ

アンプ内蔵モデル センサ

型式

IV3-500CA

IV3-500MA

IV3-600CA

IV3-600MA

画像

タイプ

標準タイプ

広視野タイプ

設置距離

50 mm~ *1

ツール

搭載モード

標準モード、仕分けモード

搭載ツール

学習、輪郭、色面積 *2、面積 *3、エッジピクセル、色平均 *2、明るさ平均 *3、幅、直径、エッジ有無、ピッチ、OCR、はみ出し・ずれ、位置補正、高速位置補正(1軸エッジ/2軸エッジ)、ブロブカウント

配置数

合計65ツール *4

視野

設置距離50 mm:22(H)×16(V) mm~
設置距離3000 mm:1184(H)×888(V) mm
(代表値)

設置距離50 mm:51(H)×38(V) mm~
設置距離3000 mm:2730(H)×2044(V) mm
(代表値)

設定切り換え(プログラム)

128プログラム(SDカード使用時)/32プログラム(SDカード未使用時)

撮像素子

種類

1/2.9 インチ カラー CMOS

1/2.9 インチ 白黒 CMOS

1/2.9 インチ カラー CMOS

1/2.9 インチ 白黒 CMOS

画素数

1280(H)×960(V)

画像履歴

保存枚数

100枚 *5

保存条件

NGのみ/NGとしきい値付近のOK *6/すべて 選択可能 *5

フォーカス調整

オート *7

画像データ転送

転送先

SDカード/FTPサーバ/SFTPサーバ 選択可能

転送形式

bmp/jpeg/iv3p/txt 選択可能、ファイル名変更可能

転送条件

NGのみ/NGとしきい値付近のOK *8/すべて 選択可能

露光時間

12 μs~10 ms

解析情報

運転表示

ツール別一覧(判定結果、一致度、一致度バー表示) *8

運転情報

OFF/ヒストグラム/処理時間/カウント/出力モニタ 切り換え可能
ヒストグラム:ヒストグラム、一致度(MAX、MIN、AVE)、OK数、NG数 処理時間:処理時間(最新値、MAX、MIN、AVE)
カウント:トリガ数、OK数、NG数、トリガエラー数、 出力モニタ:出力別ON/OFF状態 *8

照明

光源

白色LED

赤外LED

白色LED

赤外LED

点灯方式

パルス/連続点灯 切り換え可能

パルス 点灯

パルス/連続点灯 切り換え可能

パルス 点灯

他機能

撮像機能

デジタルズーム(×2、×4)、HDR、ハイゲイン、カラーフィルタ *2、ホワイトバランス *2 、明るさ補正、AI撮像

ツールの機能

追加学習、輪郭無効化、マスク機能、色抽出/色除外 *2、カラーヒストグラム機能 *2、モノクロヒストグラム機能 *3、スケーリング機能

ユーティリティ

NG発生センサ一覧、NGホールド、テスト運転、I/Oモニタ、セキュリティ設定(2段階パスワード)、シミュレータ *9、FTP/SFTP画像情報追加
複数位置補正、複数マスタ登録、高速プログラム切換、自動プログラム切換、設定自動バックアップ・復元、運転中しきい値変更

表示灯

OUT、TRIG、STATUS、LINK/ACT、SD

入力

種類

無電圧入力/電圧入力 切り換え可能
無電圧入力時:ON電圧 2 V以下、OFF電流 0.1 mA以下、ON電流 2 mA(短絡時)
電圧入力時:入力最大定格 30 V、ON電圧 18 V以上、OFF電流 0.15 mA以下、ON電流 2 mA(24 V時)

点数

6点 うち3点はIN/OUT選択式

機能

IN1:外部トリガ、IN2、IN3,I/O1~I/O3:任意の機能を割り当てて使用可能
割り当てできる機能:プログラム切換、エラークリア、外部マスター画像登録、SDカード保存停止

出力

種類

フォトMOSリレー出力 N.O./N.C.切り換え可能
最大定格 30 V 50 mA、残留電圧1.5 V以下 *10

点数

6点 うち3点はIN/OUT選択式

機能

任意の機能を割り当てて使用可能
割り当てできる機能:総合判定(OK/NG)、運転、ビジー、位置補正結果、各ツールの判定結果、各ツールの論理演算結果、エラー、SDカードエラー、品種判定結果、マスター判定結果

電源・I/O

コネクタ

M12 12ピン Aコード オス型コネクタ

PoE

PoE電力クラス3/4/6 *11

イーサネット

規格

1000BASE-T/100BASE-TX

コネクタ

M12 8ピン Xコード メス型コネクタ

ネットワーク機能

FTPクライアント、SFTPクライアント

対応インターフェース

内蔵イーサネット

EtherNet/IP®、PROFINET *12、TCP/IP無手順通信

拡張メモリー

microSDカード(microSD/microSDHC) *13

定格

電源電圧

DC24V +25%/−20%(リップル含む) *14

消費電流

3.3 A以下(AI撮像照明ユニット装着なし、出力負荷込み)1.8 A以下(AI撮像照明ユニット装着あり、出力負荷込み) *15

耐環境性

保護等級

IP67 *16

使用周囲温度

0~+50℃(氷結しないこと) *17

使用周囲湿度

35~85%RH(結露しないこと)

耐振動

10~55 Hz 複振幅 1.5 mm X,Y,Z 各方向2時間 *18

耐衝撃

500 m/s2 6方向 各3回 *18

材質

本体ケース:アルミダイカスト・PBT・TPU
前面カバー:アクリル(ハードコート)
動作表示灯カバー:TPU
電源コネクタ:アルミダイカスト・LCP
イーサネットコネクタ:アルミダイカスト・LCP
銘板:PET
電源コネクタ防水キャップ:PC+ABS アロイ
イーサネットコネクタ防水キャップ:PC

質量

約300 g(AI撮像照明ユニット装着なし)
約495 g(AI撮像照明ユニット装着あり)

*1 3 m以上で使用する場合は、偏光フィルタを外すことを推奨します。
*2 カラータイプのみ。
*3 白黒タイプのみ。
*4 プログラムごとに配置可能です。判別ツールと位置補正をツール合わせたツール配置数です。判別ツールは最大64ツール配置可能です。仕分けモード時の判別ツール配置数は8ツールです。
*5 センサ内部のメモリに保存します。センサ内部に保存した画像は、コントロールパネル(IV3-CP50)に取り付けたUSBメモリー、またはIV3用ソフトウェア(IV3-H1)を使用してパソコンにバックアップできます。
*6 学習ツールのみ。
*7 設置時にフォーカス位置を自動調整できます。運転中は動作しません。プログラムごとにフォーカス位置を登録できます。
*8 コントロールパネル(IV3-CP50)またはIV3 用ソフトウェア(IV3-H1)に表示できます。
*9 IV3用ソフトウェア(IV3-H1)で使用できます。
*10 各出力の合計は120 mA以下としてください。
*11 PoE給電機器は、 AI撮像照明ユニット使用時、IEEE802.3at 電力Class4以上、AI撮像照明ユニット未使用時、IEEE802.3bt 電力Class6以上を推奨。PoE使用時は、電力制限のため動作が制限される場合があります。
*12 Conformance Class B、適合プロトコル:LLDP、SNMP
*13 当社推奨品を使用してください。
*14 OP-88656(10 m)を使用する場合は、DC24 V +25%/-10%(リップル含む)。
*15 AI撮像照明ユニット装着ありの場合、ピーク電流が小さくなる設計がされています。装着なしのほうがピーク電流は大きくなります。
*16 偏光フィルタ(OP-88640/OP-88641/OP-88644/OP-88645)取り付け時は除きます。
*17 使用周囲温度が40℃を超える場合は、 当社が定める取り付けを行ったうえで、適切な放熱対策によりケース温度が定格の65℃を超えていないことを確認してください。詳細は取扱説明書を確認してください。
*18 ドーム型アタッチメント(IV3-D10)取り付け時は除きます。