【新商品情報】 挟むだけで使える!クランプオン式流量計「FD-Rシリーズ」誕生。詳細は こちら!

画像処理用LED照明
CA-D シリーズ

バー照明の照明テクニック

長尺エリアに均一な照射ができるバー照明。ハレーションの原因となる正反射光を発生させないために、斜めから照射できるよう設置し、拡散反射光で撮像、判別を行ないます。また、照明と同じ角度でカメラを傾け、正反射光をとらえることで刻印などのエッジ成分を際立たせることもできます。さらに光沢が強い場合は偏光フィルタの使用も効果的です。

照射イメージ

マイクロレンズ搭載 高輝度モデルを追加

新開発マイクロレンズ

マイクロレンズを搭載した高輝度モデル(CA-DB□W)が追加されました。白色タイプ比で従来モデルの約4倍の光量を達成。
広範囲を高輝度に照射可能です。また、高輝度モデルは拡散板(同梱品)の固定にビスが不要で、振動によるビス落下などの心配がありません。

  • LWD:50mmでの代表値

バー照明の活用事例

シート、樹脂部品

単純な反射光では
エッジが不安定です。

バー照明なら
エッジがきれいに光ります。

食品包材の印字

単純な反射光では
印字面が不均一な状態です。

バー照明なら
印字面全域にわたり均一な画像が得られます。

シート、樹脂部品

単純な反射光では
端子先端とコネクタモールド面とのコントラストが得られません。

バー照明なら
コネクタ先端だけを光らせることができます。

ページの先頭へ

ラインナップ

バー照明ラインナップ

型式 LED色 質量 消費
電力
入力
電圧
CA-DBR5 赤 約35g 1.7W 12V
CA-DBW5 白 約40g 2.9W
CA-DBB5 青 約40g 2.9W
CA-DBR8 赤 約60g 3.6W
CA-DBW8 白 約60g 4.8W
CA-DBB8 青 約60g 4.8W
CA-DBR13 赤 約80g 4.2W
CA-DBW13 白 約90g 7.3W
CA-DBB13 青 約90g 7.3W
CA-DBW12W 白 約195g 13.8W
CA-DBW24W 白 約345g 27.6W
  • CA-DB□□□Wには拡散板が同梱されます。拡散板の厚みは約2mmです。

バー照明用オプション

拡散板
LED映り込み防止
光沢ワーク撮像時に発生するLEDの映り込みやムラを抑えます。

型式 適合照明
OP-42283 CA-DB□5
OP-87042 CA-DB□8
OP-42282 CA-DB□13

厚み:約2mm

偏光板
ハレーション防止
レンズ用偏光フィルタを併用し、光沢ワークのハレーションを除去します。

型式 適合照明
OP-42281 CA-DB□5
OP-87043 CA-DB□8
OP-42280 CA-DB□13

厚み:約0.8mm

偏光拡散板

拡散板に偏光板を貼り付けておりムラの無い偏光が可能です。

型式 適合照明
OP-87975 CA-DB□12W
OP-87976 CA-DB□24W

厚み:約2mm

ページの先頭へ

照度分布図

バー照明照度分布(代表例)

使用照明:CA-DBW8

使用照明:CA-DBW13

使用照明:CA-DBW12W

使用照明:CA-DBW24W

使用照明:CA-DBW24W照射方向

任意の範囲内において複数点の濃度計測をおこない、それぞれの明るさの分布を表示しています。分布表示は型式ごとに拡散度合を取得したデータの中で、最も明るいポイントを100としたときの相対表示です。

  • 左記データは代表例です。商品の品質を保証するものではありません。
  • LWD=照明から計測対象までの距離。
  • 左記のうち表記の無いものは拡散板なしのデータです。

ページの先頭へ

画像処理の基礎を徹底解説

XG/CVシリーズを動画で解説

画像処理とロボットの融合

通信とネットワークを解説

どのようなご要望をお持ちですか? 必須
お問い合わせ内容

氏名(姓)(必須)
氏名(名)(必須)
会社名、勤務先(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
--
郵便番号(必須)
-
最新情報ご案内(任意)
承諾/すでに受け取っている

次へ

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
0120-014-414

個人情報・お客様情報保護方針