【新商品情報】 高精度に“瞬間3D測定”白色干渉3D変位計「WI-5000シリーズ」発売。詳細は こちら!

画像処理用LED照明
CA-D シリーズ

スポット照明の活用事例

コンパクトなヘッド部から高輝度な光を照射するスポット照明。取り回しの簡単なヘッドサイズにより狭いスペースでも拡散光を利用した均一照射が実現できます。また、同軸タイプのマクロレンズと接続することで正反射撮像を可能とし、高倍率でもコントラストのとれた画像を得ることができます。

照射イメージ

スポット照明アプリケーション

アライメントマーク

単純な反射光では
正反射・拡散反射成分が混在し、見たいマーク以外との差がとれていません。

スポット照明+同軸マクロレンズなら
同軸タイプのマクロレンズと組み合わせることでマークの正反射成分のみをとらえています。

NEW スポット照明用Cマウントレンズアダプターとの組み合わせ例 OP-87896

スポット照明の先端にCマウントレンズアダプター(OP-87896)を付けることでより多彩な活用が実現。

  • 画像処理用レンズと組み合わせることでムラの少ないきれいなスポット光を実現。

  • グラフの範囲内が明るさを確保して使用いただける範囲です。
    実際に明るさが足りるかどうかは事前にご確認ください。

テレセントリックバックライト画像
光りの回り込みのないシャープな画像が得られます。

面照明バックライト画像
ネジの表面で反射した光によりエッジがあいまいになっています。

ページの先頭へ

ラインナップ

スポット照明ラインナップ

型式 LED色 質量 消費電力
CA-DPR2 赤 約20g 8.4W(2.0W)
CA-DPW2 白 約20g 8.4W(2.0W)
CA-DPB2 青 約20g 8.4W(2.0W)
  • 消費電力はスポット照明部と専用電源アダプタで消費する電力の合計値となります。()内の数値はスポット照明単体の消費電力

専用電源アダプタ(CA-DPU2)

型式 接続可能照明 質量
CA-DPU2 CA-DPR2
CA-DPW2
CA-DPB2
約120g

接続・延長ケーブルに関して

LED照明用コントローラとの接続にはCA-DPU2(専用電源アダプタ)が必要です。また、延長ケーブルはスポット照明側(下図赤線部)とLED照明用コントローラ側(下図青線部)で異なりますので、ご確認のうえ適切な型式をご選定ください。

スポット照明側(赤線部)接続可能ケーブル
延長ケーブル(耐屈曲)
ケーブル長(m) 型式
3 CA-DP3R
5 CA-DP5R
LED照明用コントローラ側(青線部)接続可能ケーブル
延長ケーブル
ケーブル長(m) 型式
2 CA-D2
5 CA-D5
2分岐ケーブル
ケーブル長(m) 型式
1 CA-D1W
耐屈曲ケーブル
ケーブル長(m) 型式
3 CA-D3R
5 CA-D5R
10 CA-D10R
17 CA-D17R
ばら線タイプケーブル
ケーブル長(m) 型式
1 OP-84457

ページの先頭へ

照度分布図

スポット照明照度分布(代表例)

使用照明:CA-DPW2

使用照明:CA-DPW2 + CA-LMA1(同軸タイプマクロレンズ ×1)

上記照明・レンズと1/1.8型CCDを組み合わせた際の撮像視野内における最大・最小濃度分布を示しています。1/3型CCDもしくはより倍率の高いレンズ使用時にはさらに均一度の高い撮像状態が得られることがわかります。

任意の範囲内において、100×100の10000ポイントの濃度計測をおこない、それぞれの明るさの分布を表示しています。分布表示は型式ごとにLWDを変更して取得したデータの中で、最も明るいポイントを100としたときの相対表示です。

  • 左記データは代表例です。商品の品質を保証するものではありません。
  • LWD=照明から計測対象までの距離。

ページの先頭へ

画像処理の基礎を徹底解説

XG/CVシリーズを動画で解説

画像処理とロボットの融合

通信とネットワークを解説

どのようなご要望をお持ちですか? 必須
お問い合わせ内容

氏名(姓)(必須)
氏名(名)(必須)
会社名、勤務先(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
--
郵便番号(必須)
-
最新情報ご案内(任意)
承諾/すでに受け取っている

次へ

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
0120-014-414

個人情報・お客様情報保護方針