【新商品情報】 高精度に“瞬間3D測定”白色干渉3D変位計「WI-5000シリーズ」発売。詳細は こちら!

画像処理用レンズ
CA-L シリーズ

超高解像度・低ディストーションレンズ CA-LHR

クラス最高の高解像度、非球面レンズを採用
500万画素カメラにも対応可能な高解像度レンズ

CA-LHR5、CA-LHR8、CA-LHR12、CA-LHR16、CA-LHR25、CA-LHR35、CA-LHR50

即納当日出荷

非球面レンズを採用することで、収差を最小限に抑えました。CA-LHRシリーズでは500万画素カメラで撮像する全視野において高い解像度を実現しています。 「中心解像度」「周辺解像度」CA-LHRシリーズでは周辺部も高い解像度で撮像することができます。従来レンズでは周辺部ほどぼけてしまい解像度が低くなります。

業界最小サイズΦ33~のラインナップ

500万画素対応レンズでありながら、Φ33mmからの小型サイズをラインナップ。
現場での設置環境が厳しい設備の後付けにも柔軟に対応できます。

至近距離からの近接撮像対応

全型式で近接撮像距離を大幅に短縮 接写リング無しで使用できる範囲が広がりました。
品種変更などによる設置条件の変更などにも柔軟に対応できます。

ページTOPへ

画像処理の基礎を徹底解説

XG/CVシリーズを動画で解説

画像処理とロボットの融合

通信とネットワークを解説

どのようなご要望をお持ちですか? 必須
お問い合わせ内容

氏名(姓)(必須)
氏名(名)(必須)
会社名、勤務先(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
--
郵便番号(必須)
-
最新情報ご案内(任意)
承諾/すでに受け取っている

次へ

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
0120-014-414

個人情報・お客様情報保護方針