三次元測定機なのに温度管理不要!現場に置いてノギス感覚で使える「XMシリーズ」詳細は こちら!

画像処理用レンズ
CA-L シリーズ

テレセントリックマクロレンズ CA-LM

高精度検査をサポートする
画像処理用テレセントリックマクロレンズ

CA-LM1、CA-LMA1、CA-LMA2、CA-LMA4、CA-LM0307、CA-LM2、CA-LM4、CA-LM6、CA-LM8、CA-LM0510

テレセントリックレンズの効果

元画像からカメラワーク間が3mm変動した時 「テレセントリックレンズ」距離が変動しても対象物サイズは変化しません。「通常のCCTVレンズ」距離の変動により対象物が小さくなってしまいます。

測定誤差の少ないテレセントリック方式

コンパクトサイズと高性能をバランス良く実現する、物体側テレセントリック方式を採用。この方式は小径レンズながら、ワーク側の主光線がレンズ光軸に対して平行なため、ワークの上下動やピントズレがあっても撮像サイズの変動が少なく、測定誤差がほとんど発生しません。

ページTOPへ

画像処理の基礎を徹底解説

XG/CVシリーズを動画で解説

画像処理とロボットの融合

通信とネットワークを解説

どのようなご要望をお持ちですか? 必須
お問い合わせ内容

氏名(姓)(必須)
氏名(名)(必須)
会社名、勤務先(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
--
郵便番号(必須)
-
最新情報ご案内(任意)
承諾/すでに受け取っている

次へ

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
0120-014-414

個人情報・お客様情報保護方針