偏光照明

顕微鏡入門ガイド

偏光照明

偏光照明

偏光フィルタは、方向性のある結晶で、一定方向に振動する光のみを透過させるフィルタです。偏光された光は、拡散反射すると偏光がくずれ、不規則な方向の移動になります。しかし、正反射すると偏光したまま反射します。この原理を利用して、偏光された光を照射し、90度違う角度の偏光フィルタを通して受光することで、正反射した光のみをカットすることができます。

偏光照明 画像例

偏光照明 画像例

偏光フィルタ

偏光フィルタ

VHX-6000シリーズはこちらデジタル顕微鏡 VHX-6000シリーズ ボタン1つで光のあて方自由自在