• 文字サイズ
  • 標準
  • 大きく

CHAPTER 2測定を行なう環境
室温

信頼性の高い測定を行なうためには、測定を実施する場所の環境に配慮する必要があります。測定を行なう場所について特に重要な点は、温度とクリーン度です。温度および湿度については、JISが標準環境として「温度…20℃、湿度…50%」と定めています。
温度によって加工する素材は、温度変化によって熱膨張を起こすことから、精密測定が必要な部屋の室温は厳密に管理する必要があります。機械加工メーカーによっては、0.1℃単位で室温の管理を厳密に行っているところがあります。

精密測定には温度管理が必要

INDEX目次に戻る

トップへ戻る

測定に関するお困りごとを解決!

置いて、押すだけ
誰でも正確な寸法測定

必要なときに

必要な場所で