• 文字サイズ
  • 標準
  • 大きく

業界別アプリケーション

食品/薬品/化粧品業界

市場動向

市場動向

近年では「食の安全」というテーマのもと、製造年月日や賞味期限の表記に対して確実な印字が求められています。また企業側も万が一の不良品流出時の回収リスクを最小限に抑えるための取り組みをしています。その一つとして社内管理用にロット番号やシリアル番号の印字による細かな管理が挙げられます。印字ミスや抜けを防止するために画像センサを使用した検査システムの導入なども増えています。

こうした動向の中、非接触で確実な印字ができ、オペレータによる人為的なミスを防ぐ日付自動更新機能を搭載したインクジェットプリンタの需要が高まっています。
またインクジェットプリンタは、文字の欠け・カスレがないので検査システムとの親和性も高く、ベルトコンベア・包装機・カートナーなど様々な設備への取り付けも簡単です。

採用製品/用途例

採用製品例

カートン、ピロー袋、飲料缶、飲料樹脂ボトル、飲料ガラス瓶、各種ラベル、フレキシブル包装、硬質プラスチック、紙容器、パウチ、液体用カートン容器、乳製品、粉末飲料、生鮮野菜、果物、肉類、乾物、ビスケット、ケーキ、チョコレート、砂糖菓子、ソフトドリンク、果物ジュース、ワイン、スピリッツ、ミネラルウォーター、牛乳、ビール

  • 缶

  • 包装フィルム

    包装フィルム

用途例

製造年月日、賞味期限、ロット番号印字、シリアル番号印字、充填時間印字、ライン名印字、原料一覧、ロゴ、バーコード、2次元コード

  • 樹脂ボトル

    樹脂ボトル

  • ガラス

    ガラス

電機/デバイス業界

市場動向

市場動向

家電製品などに使われる電子部品には製造履歴を管理するためのロット番号が印字されています。非接触印字のインクジェットプリンタはダメージを嫌う電子部品へのマーキングに数多く採用されています。

最近流行りのスマートフォンやタブレット端末に使用される部品は小さく、多くの情報を搭載する必要があるため2次元コードを印字するケースが増えています。

このようなアプリケーションにも2次元コードが簡単に作成・印字ができるインクジェットプリンタが最適です。

採用製品/用途例

採用製品例

プラスチック、セラミック、金属、硬質プラスチック、メッキ表面、ICチップ、基板、電気、電子部品、電球、蛍光灯、ラジオ、テレビ、家電、CD、DVDディスク、チップカード、テレフォンカード、コンデンサ

  • LED

    LED

  • 乾電池

    乾電池

用途例

LOT番号印字、バーコード・2次元コード印字、ロゴ、識別用マーク印字

  • 基板

    基板

  • コンデンサ

    コンデンサ

自動車/金属/その他業界

市場動向

市場動向

部品不良が人命に関わることが多い自動車業界ではトレーサビリティの意識が高く、以前から非接触で確実に印字ができるインクジェットプリンタやレーザマーカが数多く採用されています。
最近では部品の共通化が進んでいるため、組み間違いを防止することを目的とした識別番号やランクマークを、視認性の高いインクジェットプリンタで印字する用途も増えてきています。

自動車業界以外でも形状や材質を問わずにはっきり・綺麗な印字ができることから、インクジェットプリンタは金属・木材・樹脂など、多くの業界で使用されています。

採用製品/用途例

採用製品例

エンジンブロック、タイミングベルト、コネクタ、ガラス、紙管、フィルム

  • 木材

    木材

  • アルミ材

    アルミ材

用途例

LOT番号印字、ランク印字、識別用マーク印字、ロゴ、バーコード、2次元コード印字、塗り潰し印字

  • 金属部品

    金属部品

  • ケーブル

    ケーブル

入門書ダウンロード

実際の商品はこちら

労安法の対策で
IJPに求められること

労安法の対策でIJPに求められること

ダウンロード

インク不要の消えない印字

ハイブリッド レーザマーカ MD-X1000/1500シリーズ

トップへ戻る

関連サイト