測定器の種類
渦電流変位計

渦電流方式

高周波磁界を利用したものです。センサヘッド内部のコイルに高周波電流を流して、高周波磁界を発生させます。この磁界内に測定対象物(金属)があると、電磁誘導作用によって、対象物表面に磁束の通過と垂直方向の渦電流が流れて、センサコイルのインピーダンスが変化します。
渦電流式変位センサは、この現象による発振状態の変化により、距離を測定します。

渦電流式変位計

代表商品高速・高精度デジタル変位センサ EX-Vシリーズ

高速・高精度デジタル変位センサ EX-Vシリーズ

  • 測定器の種類
    膜厚計
  • 測定器の種類
    超音波式変位計

HOMEにもどる

  • 「そもそもセンサとは? 変位計とは?」ビギナーズガイド ダウンロード
  • お問い合わせ/お困りごと相談
  • 温度計測・ひずみ計測の改善と効率化を学ぶサイト 計測器ラボ
フリーダイヤル 0120-840-860
受付時間 8:30~20:00(土日・祝日除く)
お電話でもお気軽にお問い合わせください。
  • 「そもそもセンサとは? 変位計とは?」ビギナーズガイド ダウンロード
  • お問い合わせ/お困りごと相談
  • 温度計測・ひずみ計測の改善と効率化を学ぶサイト 計測器ラボ
お問い合わせはお電話でも
フリーダイヤル 0120-840-860
受付時間 8:30~20:00(土日・祝日除く)

測り隊.com

測定の基礎
用途から選ぶ
測定器の種類
導入事例

ページトップへ戻る