測定器の種類
2次元レーザ変位計

2次元三角測距方式(光切断方式)

シリンドリカルレンズにより帯状に広げられたレーザ光が対象物の表面で拡散反射します。

その反射光をHSE3-CMOS 上に結像させ、位置・形状の変化を検出することで変位、形状を測定します。

2次元三角測距方式(光切断方式)

代表商品超高精細インラインプロファイル測定器 LJ-X8000シリーズ

超高精細インラインプロファイル測定器 LJ-X8000シリーズ

  • 測定器の種類
    1次元レーザ変位計
  • 測定器の種類
    3次元レーザ変位計

HOMEにもどる

  • 「そもそもセンサとは? 変位計とは?」ビギナーズガイド ダウンロード
  • お問い合わせ/お困りごと相談
  • 温度計測・ひずみ計測の改善と効率化を学ぶサイト 計測器ラボ

0120-840-860 お電話でもお気軽にお問い合わせください。

  • 「そもそもセンサとは? 変位計とは?」ビギナーズガイド ダウンロード
  • お問い合わせ/お困りごと相談
  • 温度計測・ひずみ計測の改善と効率化を学ぶサイト 計測器ラボ

お問い合わせはお電話でも 0120-840-860

測り隊.com

測定の基礎
用途から選ぶ
測定器の種類
導入事例

ページトップへ戻る