デスクトップ3Dプリンターとの違い精度とスピード

組み付けができる十分な精度

一般的なデスクトップ3Dプリンタは、積層ピッチが0.1 ~ 0.2mmです。アジリスタはインクジェット方式を採用して、積層ピッチ15μmを実現。組み付けしてもカチッとはまる精度で、細部までしっかり検討できます。

細かい穴を造形するとき

組み付けができる十分な精度

大型造形でもスピードが速い

一般的な3Dプリンタは積層ピッチを細かくすると、そのぶん造形に時間がかかります。しかし、アジリスタは一度に256個のノズルから、面になって材料を吐出するので、15μmの積層ピッチを維持しながら素早く造形できます。

大型造形でもスピードが速い

国産高精細3Dプリンタ アジリスタ トップへ戻る

設計の精度を高める
3Dプリンタ
高精細
3Dプリンタ
AGILISTA
シリーズ
カタログで詳しく見る
ご購入者様限定アジリスタユーザーサポート