デスクトップ3Dプリンターとの違い使える素材

半透明樹脂で内部が見える

半透明の材料が使えるので、商品の内部まで可視化して状態を把握することができます。3D-CADの画面ではわからなかったハーネスの取り回しや、筐体と電子部品とのクリアランスも目視でしっかりと確認できます。

半透明樹脂で内部が見える

柔らかいシリコーンゴムが使える

ゴム製品の試作には、従来は簡易型を作って試作するしかありませんでした。アジリスタなら、シリコーンゴムの素材を使って簡単に造形。しかも水溶性サポート材なので、蛇腹形状のような複雑な形でも破損させずに除去できます。

柔らかいシリコーンゴムが使える

国産高精細3Dプリンタ アジリスタ トップへ戻る

設計の精度を高める
3Dプリンタ
高精細
3Dプリンタ
AGILISTA
シリーズ
カタログで詳しく見る
ご購入者様限定アジリスタユーザーサポート