マウスiPS細胞の心筋への分化誘導

分類:
医学・生命科学
再生医療研究

ターゲットを逃さないサポート機能

撮影のポイント

ターゲットとする細胞をシャーレ上から検索するのに、レンズの「位置補正機能」が役立っています。低倍レンズ(4倍)で全体の細胞を見渡して、ターゲット細胞を画面上でクリックすると、その位置が画面の中心として電動移動します。そうすることで高倍率(40倍)に切り換えてもターゲット細胞をモニタ画面の中心にとらえることができ、位置合わせがスムーズに行えます。また、最高100フレーム/秒の動画がワンクリックで行えることもメリットです。

撮影条件

x40
35mmディッシュ

蛍光顕微鏡 最新版カタログ
最新型オールインワン蛍光顕微鏡 BZ-X800の詳細は、カタログをご覧ください。
BZ-Xシリーズ オールインワン蛍光顕微鏡 カタログ
カタログで詳しく見る
さらに詳しく知りたい方へ
アプリケーション事例集をご用意しておりますので、ぜひご覧ください。
BZ-X800 オールインワン蛍光顕微鏡 導入活用事例集 Vol.1 BZ-X800 暗室不要のオールインワン蛍光顕微鏡 導入活用事例集 Vol.2 BZ-X800 暗室不要のオールインワン蛍光顕微鏡 導入活用事例集 Vol.3 BZ-X800 暗室不要のオールインワン蛍光顕微鏡 導入活用事例集 Vol.4 BZ-X800 暗室不要のオールインワン蛍光顕微鏡 導入活用事例集 Vol.5 BZ-X800 暗室不要のオールインワン蛍光顕微鏡 導入活用事例集 Vol.6
資料をダウンロードする

価格が知りたい・実機で試してみたいなど、
お気軽にご相談ください。

お気軽にお電話ください 0120-122-134 受付時間 8:30~20:00 (土日・祝日除く)